2016.09.14.20:10.91

オイルシャンプーおすすめ特集 オイル保湿で健康的な頭皮へ

オイルシャンプーおすすめ特集

今回は、良質なオイルを配合した"オイルシャンプー"のおすすめアイテムを紹介したいと思います。

"オイルシャンプー"という言葉は、ダイアンのCMなどで一躍有名な言葉となりましたが、実はオイルが入っているシャンプーなんて数え切れないほどあります。

というわけで今回は、オイルが配合されているシャンプーの中でも、"良質なオイル"にスポットを当ててご紹介したいと思います。

オイルと洗浄成分のバランスにすぐれたシャンプーをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。


高品質なオイルシャンプーおすすめ特集


the MILLS エイジングケアシャンプー


頭皮をオイルでエイジングするシャンプー

最初に紹介するのは、女性の頭皮を健康的にするために造られたシャンプー「the MILLS エイジングケアシャンプー」です。

45種類もの植物由来成分が配合されているシャンプーで、女性の頭皮のエイジングケアにとても効果のある仕上がりになっています。

ちなみに、MILLSシャンプーに配合されているオイルは全6種類。

  • アルガンオイル
  • ホホバオイル
  • シアバター
  • ココナッツオイル
  • アボカドオイル
  • オリーブオイル


その中でも高い効果を発揮してくれるのが「アルガンオイル」。

肌の老化予防の「ビタミンE」をしっかりと含んでいるので、頭皮を若々しい状態に改善してくれる効果があります。

そして、もう一つの注目成分が「ホホバオイル」。

他のオイルとは違い、頭皮が乾燥しがちな人から、皮脂が多い人まで、どんな頭皮でもマッチする成分構造となっているので、万人におすすめできる珍しいオイルとなっています。

頭皮を若返らせることで、健康的で綺麗な髪へ生まれ変わることができます。

成分の構造から見ると「MILLSシャンプー」は"美容シャンプー"という名前がピッタリのシャンプーではないでしょうか。




アロマのやさしさ


ディーツリーオイルで頭皮を清潔に保つシャンプー

次に紹介するのは、抗菌力の高いシャンプー「アロマのやさしさ」です。

「アロマのやさしさ」の特徴は、「ホホバオイル」による皮脂分泌の正常化と、「ティーツリーオイル」による頭皮の殺菌効果にあります。

「ティーツリーオイル」というのは、オーストラリアの消毒液として使用されているオイルのことで、消毒液のような"高い殺菌力"を持つ植物オイルです。

アロマのやさしさにティーツリーオイルを配合することで、頭皮トラブルの原因菌である「真菌」などのカビ菌や細菌を殺菌する効果があります。

皮脂の過剰分泌によって引き起こされる「脂漏性皮膚炎」などで悩んでいる人は一度使ってみて欲しいシャンプーです。

そして、先ほども説明した「ホホバオイル」が頭皮の皮脂分泌を正常化し、健康的な地肌を取り戻すことができます。

「アロマのやさしさ」には"8種類"のキャリアオイルが配合されているため、通常のシャンプーよりもオイルコーティング感が強い仕上がりになります。

少し重めのしっとりとした仕上がりが好みの人におすすめのシャンプーです。

詳細はこちら



エステシモ シャンプー リラクシング


さっぱり系のオイルシャンプー

こちらは、比較的さっぱりとした仕上がりが特徴のオイルシャンプー「エステシモ シャンプー リラクシング」です。

低刺激で高い洗浄力を持つシャンプーで、オイル配合タイプでは珍しい"すっきりとした頭皮"にしてくれます。

「エステシモ シャンプー リラクシング」に配合されているオイルは"4種類"。その中に頭皮環境を整えるのに、特に高い効果を発揮してくれる"2つのオイル"が配合されています。

1つ目は「ヒバ油」と呼ばれるオイル。

このオイルは、体に非常に優しい成分でありながら高い殺菌力を持ち合わせている成分と言われ、昔から虫除け用のオイルとして使用されてきました。

そんな「ヒバ油」ですが、シャンプーに配合することで、頭皮で悪さをしている「細菌」を殺菌し、健康的な頭皮へと導いてくれます。

そして、もう一つのオイルが「ヘリクリスムイタリクムエキス」という希少性の高いオイルです。

皮膚炎やニキビなどの、肌トラブルを改善してくれるオイルとして活用されており、高価なスキンケアアイテムとして販売されています。

こちらも頭皮トラブルを改善する働きがあるので、頭皮の痒みや炎症で悩んでいる人におすすめです。

「オイルシャンプーでさっぱりとした洗いあがりのシャンプーないかな?」と探している人に、是非ともおすすめしたいシャンプーとなっています。




リマーユシャンプー


馬油で頭皮を保湿するシャンプー

こちらは、馬油配合シャンプーとして有名な「リマーユシャンプー」です。

成分がリニューアルされて髪と頭皮に良い効果がプラスされているのですが、リマーユシャンプーに配合されているオイルの種類はとても少なく「3種類」となっています。

基本的には、「馬油」が最大の効果を発揮できるように造られているため、他2つの「オレンジ油」と「レモン果皮油」はおまけ程度となっています。

「馬油」というのは、昔から「ヤケド」の治療に使われるなど、皮膚の再生を助けてくれる成分として活用されてきました。

つまり、シャンプーに配合することで頭皮の再生を促し、荒れてしまっている頭皮も素早く回復させる効果が期待できます。

ただし、馬油には「オレイン酸」と呼ばれる、頭皮の保湿成分が多く含まれているのですが、これは"乾燥肌"の人にとても効果がある一方で、普通肌の人に"皮脂過多"の状態になる可能性があります。

ちなみに、"オイリー肌"の人には2パターンあり、頭皮の水分が不足してしまっていることで皮脂分泌が活発になっている人には高い効果がありますが、単純に皮脂の分泌量が多い人には、逆効果になることもあります。

ご自身の頭皮の状態を見極めて使用することが大切になります。

ピッタリマッチすれば、劇的な改善が望めるシャンプーとも言えます。

新しくなって、髪の補修力や育毛力もアップしているので、一度は使ってみたいシャンプーではないでしょうか。




オイリムシャンプー


オイルのエモリエント効果に優れるシャンプー

最後に紹介するのは、優しい洗浄力でしっとりと洗い上げるシャンプー「オイリムシャンプー」です。

商品名もオイルを意識しており、オイルが非常に多く配合されているシャンプーです。ちなみに、配合されているオイルの種類は"全5種類"。

  • アルガンオイル
  • マカデミアナッツ油
  • ヤシ油
  • ククイナッツ油
  • ルリジサ種子油


アンチエイジング力や、肌の代謝を上げるオイルが多く配合されていますが、こちらも"乾燥肌向け"のシャンプーになることだけは覚えておいて下さい。

"オレイン酸"や"パルミトレイン酸"を多く含む「マカダミアナッツオイル」をはじめとし、乾燥肌に不足している成分をしっかりと含んでいるシャンプーになるので、リマーユシャンプー同様、普通肌の人や皮脂が多めの人にはあまりおすすめできない構造となっています。

30歳を超えると人は誰しも皮脂の足りない肌になってきます。そういった意味では、年を重ねた肌には高い効果を発揮してくれます。

乾燥しがちな冬場には、優しい洗浄力とオイルによるエモリエント効果(オイルによる保湿)は、健康的な頭皮への近道になると思います。



オイルシャンプーおすすめ特集のまとめ


今回は5つの良質なおすすめオイルシャンプーを紹介してみましたがいかがでしたか?

オイルシャンプーに期待する効果は3つです。

  • エモリエント効果・・・頭皮や髪の表面にオイルの膜を張り、水分の蒸発を抑える
  • アンチエイジング効果・・・オイルに含まれるビタミンEが頭皮の老化を防いでくれる
  • 抗菌・殺菌効果・・・オイルによっては頭皮トラブルの原因菌を殺菌してくれる


基本的に、オイルには髪の補修効果はありませんが、髪の手触りを良くしたり、水分の蒸発を抑えてくれる効果など、髪にも良い効果はいくつかあります。

逆に頭皮に対しては、オイルの種類によって効果が様々。合う合わないがはっきりと分かれる結果となることも多いので、口コミなどの評価を見ても、意見がバラバラなことが多いといった印象です。

個人的には、オイルシャンプーの中でも「the MILLSエイジングケアシャンプー」が、もっとも多く人の頭皮に合うオイルシャンプーではないかと思っています。

オイルシャンプーを選ぶ時は、あなたの頭皮に合わせて選ぶことをおすすめします!


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」