2015.04.11.10:46.47

「ボタニカルシャンプー」 天然成分90%以上で造られた保湿力の高い人気のシャンプー

人気のボタニカルシャンプー解析

芸能人やモデルの人が使っていることで話題となり、人気を博しているオーガニックシャンプー「BOTANIST ボタニカルシャンプー」を紹介したいと思います。

高い保湿力のある成分がたっぷりと配合されているシャンプーなので、髪と頭皮にうるおいを与えてくれます。

それでは「ボタニカルシャンプー」の成分解析と特徴を解説したいと思います。


BOTANIST ボタニカルシャンプー



ボタニカルシャンプー成分解析表



BOTANIST ボタニカルシャンプーのおすすめポイント


使用されている成分の90%以上が植物由来成分


ボタニカルシャンプーは、低価格でありながら植物由来成分を90%以上使用しています。

Point1
低刺激な9種類の洗浄成分で髪と頭皮をいたわる

アミノ酸シャンプーの中では、非常に低価格なシャンプーなので、粗悪な洗浄成分が混ぜてあるのかと思っていましたが、低刺激で洗浄力の優しい成分が使用されていました。

アミノ酸系とベタイン系を主体とした、コンディショニング効果の高い洗浄成分を使用しているので、ノンシリコンでも指通りが滑らかな仕上がりになります。

洗浄力を補うために「ラウロイルサルコシンNa」という少し刺激の強い成分も使用していますが、配合量も少なめで補助的な使用なので、洗浄力向上効果というプラス要素に働いています。

Point2
保湿力と安全性の高いグリセリンを大量に配合

ボタニカルシャンプーのしっとり感はこの「グリセリン」の配合量にあります。

グリセリンは無毒な保湿剤として、化粧水やクリームなどに使用されている成分で、ボタニカルシャンプーには「水」の次に、この「グリセリン」が多く配合されています。

配合量が非常に多いため、かなりしっとりとした仕上がりになるので、まとまりや重さが欲しい人にはおすすめです。

ボリュームダウン効果を狙っている人は、一度使ってみると良いかもしれません。

アプリコットとジャスミンの香りが人気


シャンプーの香りは意外と重要な要素ですが、ボタニカルシャンプーは「ジャスミン」と「アプリコット」の香りを採用していて、非常に人気が高い香りに仕上がっています。

Point1
ブロー後もほんのり香るのできつ過ぎなくて◎

天然精油ではありませんが、香りがきつすぎないので、万人におすすめできる香りになっています。ブロー後も香りを楽しむことができるので、日中も良い香りのまま過ごすことができます

ただし、トリートメントは、シャンプーと比べて香りがきつめなので注意してください。

BOTANIST ボタニカルシャンプーの気になるポイント


すすぎ不足に注意が必要


先ほど「グリセリンによる高い保湿効果」と説明しましたが、グリセリンが多く配合されているシャンプーは、すすぎをしっかりと行うことが大切なので注意して下さい。

Careful1
すすぎ残しは頭皮トラブルの原因に

グリセリンは頭皮を保湿してくれますが、落ちにくいという欠点があるので注意が必要です。

通常のシャンプーでも行って欲しいのですが、シャンプー後のすすぎは「3分程度」行うようにするのがベストです。特に、グリセリンを多く使用しているシャンプーは、頭皮に洗浄成分が残りやすいので、通常よりも長めにシャワーですすぐようにしましょう。

もし、頭皮がべたついてきたと感じたら、すすぎ不足が原因かもしれません。

髪を補修する効果は無いが指通りは滑らかにしてくれる


ボタニカルシャンプーは、保湿力には優れますが、髪を補修成分はほとんど配合されていません。ただ、髪を滑らかにしてくれる効果のある成分が配合されています。

Point1
髪に皮膜を作る「ポリクオタニウム-10」を配合

「ポリクオタニウム-10」とは、簡単に説明すると「シリコンよりも安全性の高いコーティング成分」といった感じでしょうか。

ノンシリコンシャンプーにありがちな、キシみや絡まりを防ぐ効果があるので、シャンプーをしている時の髪のダメージを防いでくれる効果があります。

ただし、配合量が多すぎると髪に対して逆効果に働くことがあるので注意が必要です。

BOTANISTのボタニカルシャンプーには、適度な量が配合されているので、髪の手触りを滑らかにし、ハリとコシをプラスしてくれます。

BOTANIST ボタニカルシャンプーのまとめ


90%以上植物由来成分で造られていることで人気のあるボタニカルシャンプーですが、おすすめポイントと特徴をまとめるとこんな感じになります。

9種類もの洗浄成分をバランスよく配合することで、ほどよい洗浄力に仕上げている

グリセリンを中心として、頭皮と髪に潤いを与える成分を配合した保湿力の高さが魅力

保湿力の高い成分が中心なので、すすぎ不足が頭皮トラブルの原因になることがあるので注意が必要


髪と頭皮をしっとりとさせることを中心に考えて造られているので、パサついた髪や、乾燥気味な頭皮に効果を発揮してくれるシャンプーと言えます。

髪にしっかりと潤いを持たせることで、ボリュームをダウンさせる効果もあるので、髪の量が多い人が使用するとちょうど良いかもしれません。

アミノ酸シャンプーの中では、非常に低価格な製品なので、しっとりとした仕上がりを求める人には非常にコストパフォーマンスの高いシャンプーとなっています。

低価格路線のシャンプーの中では、クオリティの高い仕上がりになっているので是非。



商品名BOTANIST ボタニカル シャンプー
販売会社株式会社メインライン
内容量490ml
タイプノンシリコン
全成分 水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、エタノール、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」