2015.10.08.13:44.36

シャンプーに使用されている植物エキス成分解析一覧

植物エキス成分解析

「数十種類の植物エキス配合」なんて書いてあるシャンプーをよく見かけますが、植物の名前書かれたって効果は全然分からないですよね?

そんな方の為に、シャンプーやトリートメント、ボディソープなどに含まれている植物エキスについて分かりやすく解説してみました。

今、自分自身が使用しているシャンプーに含まれている植物エキスを知ることで、そのシャンプーの効果を実感することができます。

あなたが今使っているシャンプーは、あなたの理想とする効果を持っているシャンプーですか?

※ 随時新しい植物エキスを追加しています


シャンプーに配合されている植物エキス一覧


アルカニ花エキス


アルカニ花と呼ばれるオレンジ色の花から抽出したエキスで、抗炎症効果や、頭皮の血行促進効果が期待できます。育毛剤などにも使用されるエキスで、頭皮トラブルを改善する効果があります。

ウコン根茎エキス


肝臓に良いとされているウコンから抽出されるエキスです。よく耳にする「クルクミン」と呼ばれる成分に、消炎効果や肌荒れを防ぐ効果が期待できます。

オウバクエキス


正露丸などに配合されている整腸作用がある植物エキス。抗菌効果や、肌荒れを修復してくれる効果があるので、頭皮環境改善を目的とするシャンプーに使用されます。

オタネニンジン


肌機能を活性化させる効果がある植物エキス。乾燥に負けない頭皮を維持することを目的に配合される成分です。消炎作用や、収れん効果もあり、肌を強くしてくれます。

オトギリソウエキス


多年草である「弟切草」から抽出できるエキス。細胞を活性化し、肌の新陳代謝を高める効果があります。傷の治りを良くする効果もあり、炎症を起こしている患部にも効果があります。

オレンジエキス


収れん効果(肌を引き締める作用)や保湿効果に優れている成分で、肌のキメを整え、滑らかにする効果があるので、様々な化粧品に利用されている成分。

カキタンニン


柿の果汁を発酵させて精製する成分のことで、防腐効果や消臭効果があります。殺菌効果も高いので頭皮環境を改善するのにも向いています。

カミツレ花エキス


メラニン色素を作るように命令する生体成分エンドセリンの働きを抑制する働きがあるので、美白効果が期待できる植物エキス。消炎効果もあるので、肌トラブルにも有効です。

甘草エキス


グリチルリチン酸と呼ばれる強力な消炎成分を多く含んでいるので、頭皮トラブルを抱えている人に効果のある成分。敏感肌用の化粧品や、ニキビ薬にも使用されている。フケや痒みを抑えることができるので、頭皮環境改善に有効。

キョウニンエキス


キョウニンとは、杏の種のことで、その種から採取したエキスを配合することで、頭皮の嫌な臭いの原因となる、バクテリアの分解を抑制する効果があります。頭皮の臭いが気になる人に効果的です。

ゴボウ根エキス


ゴボウ根エキスは、頭皮の保湿や血行促進などに効果がある成分で、育毛剤などにも使用されることのあるエキスです。脱毛を予防してくれるので、女性の抜け毛にも効果を発揮してくれます。クリームなどの化粧品にも配合されています。

ザクロ種子エキス


ザクロは、女性ホルモンのような働きをしてくれることで有名で、更年期障害の改善などに効果があると言われています。年齢と共に衰えてくる肌のハリやくすみを除去する働きがあるので、頭皮の健康促進にも効果を発揮してくれます。

シソエキス


シソエキスは、炎症を抑える効果や肌のキメを整える効果があるエキスで、化粧品などにも使用されています。アトピーなどのアレルギーに対して効果があることも分かっていて、敏感肌用の人向けの製品に利用されています。

シャクヤク根エキス


シャクヤクとは、中国に生息していた多年草のことで、この根っこ部分は漢方でも使用されています。その効能は、「抗炎症」「収れん作用」「血行促進」「育毛効果」など、頭皮の健康を促してくれる効果の高いエキスです。

ショウガ根茎エキス


みなさんご存知の生姜の根から抽出されたエキスです。食べる生姜同様、「血行促進」や「抗菌作用」などの効果があります。食べて体に良いものは、肌に付けても良い成分が多いです。

センブリエキス


センブリ茶でも有名な植物エキス。頭皮の抹消血管の運動を高める効果や、毛根の細胞を活性化する働きもあるので、育毛効果が期待できます。その他に、炎症を抑える効果も期待できます。

トウキ根エキス


「トウキ根エキス」とは、トウキと呼ばれる植物の根から採取することができるエキスのことで、昔から薬として使用されてきました。抗炎症作用や美白効果などがあり、化粧品などにも使用されている成分です。

ビワ葉エキス


ビワの葉から採取できるエキスなのですが、インドでは「万病を癒す植物」と呼ばれていて、癌やアトピーに効果があると言われています。具体的な効果としては「湿疹などを改善する整肌効果」「育毛効果」「殺菌作用」などの効果が期待できます。

フランスラベンダーエキス


ローズマリーのような香りが特徴的な、通常のラベンダーとは違った効果を持つエキスです。皮膚のコンディションを整える効果があり、肌のシワ予防、改善、皮脂の抑制効果があります。

通常のラベンダー同様、香りには高いリラックス効果もあるので、シャンプーやクリームなどに配合されています。

ローヤルゼリーエキス


ローヤルゼリーとは、女王蜂だけが食べることを許された栄養素豊富な天然成分のことで、栄養素が凝縮されています。髪に良いといわれる20種類近いアミノ酸成分を含んでいるので、髪の補修を行う栄養素になります。

その他にも、頭皮のアンチエイジングに効果のあるビタミンが9種類、ミネラル9種類と、栄養満点の成分になっています。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」