2018.09.11.13:58.334

ヘアアイロンによるスタイリングが楽になる「エッセンシャル スマートアレンジ シャンプー」

エッセンシャル スマートアレンジ シャンプー」の成分解析

今回紹介するのは、お笑い芸人の出川さんがCMキャラクターを務める「エッセンシャル」の2018年最新シャンプー。

ドラッグストアで気軽に購入できる市販シャンプーとして知られている「エッセンシャル」ですが、今回新たに発売された新シリーズでは、「髪が早く乾く」「朝のスタイリングが楽になる」「ヘアアイロンのアレンジが決まる」など、それぞれ特徴のあるシャンプーとして展開しています。

その中でもCMで注目を集めたのが「ヘアアイロンのアレンジが簡単に決まるようになる」という「スマートアレンジ キューティクルケアシャンプー」

今回は、そんな話題のシャンプーを解析していきたいと思います。



成分評価表

硫酸系洗浄成分を使っているので決して良いシャンプーとは言えないが、シリコンをはじめとした毛髪のコンディショニング成分を配合することで髪の表面を整え、ヘアアレンジをしやすくしている。



硫酸系洗浄成分+エタノールで皮脂を除去


まず最初は「エッセンシャル スマートアレンジ キューティクルケアシャンプー」に配合されている洗浄成分から見てみましょう。

メインの洗浄成分となるのは「ラウレス硫酸アンモニウム」。

刺激の強い硫酸系洗浄成分の中では"マイルド"とされている成分ですが、頭皮や毛髪に対してはあまり良い成分ではありません。

また、洗浄力が強いので、毎日使用しているとで頭皮の荒れやパサつきの原因となる可能性があります。

その分、頭皮の皮脂汚れや整髪料の除去にも効果的があるのでさっぱりとした洗い上がりを感じられますが、皮脂が多くて肌の強い人以外には不向きな印象ですね。

その次に多く配合されているのは、洗浄線分ではないにも関わらず頭皮の汚れを除去する働きのある「エタノール」。

「エタノール」の効果と言えば、静菌や収斂作用が有名ですが、その他にも油に溶けやすい性質を生かした、頭皮の皮脂汚れを除去する効果があります。 

ただ、すべてのシャンプーで同様の効果があるわけではなく、今回の場合は「エタノール」の配合量が多いため、皮脂除去効果が期待できるというだけであって、通常のシャンプーに配合されている少量では効果がありません。

また、「エタノール」の配合量が多い場合、アルコールに敏感な人が使用するとトラブルの原因となる可能性があるので、使用する前に必ず確認しましょう。

その後に続くのが「ラウリルヒドロキシスルタイン」「ラウラミドプロピルベタイン」の2つ。

一つ目の「ラウリルヒドロキシスルタイン」は、低刺激なベタイン系洗浄成分で"起泡性に優れる"という特徴があります。

二つ目の「ラウラミドプロピルベタイン」も同じベタイン系洗浄成分ですが、こちらは保湿性に優れ、硫酸系洗浄成分の刺激を緩和する効果もあります。

どちらも低刺激で安全性の高い成分なので、洗浄力と保湿、刺激性のバランスを取るために配合された成分となっています。

その他にも洗浄効果のある成分は、5つ配合されていますが、いずれも配合量がかなり少ないため省略しています。

乾燥とアレルギーに要注意

「エッセンシャル スマートアレンジシャンプー」に配合されている洗浄成分を見る限り、ひと昔前まで販売されている一般的な市販シャンプーと変わらない洗浄成分といった印象。

それに加え「エタノール」の配合量が多くなっているため、刺激性や乾燥といった部分でのダメージが高くなっています。

使い始めの使用感は「スッキリと洗える!」といった好印象になる可能性がありますが、使い続けることでいつの間にか頭皮や毛髪の乾燥に繋がっている可能性があります。

特に「アルコール」に対してアレルギーがある人は要注意です。

洗浄成分を見る限りは、よくある低クオリティな市販シャンプーといった仕上りです。

スタイリングのしやすさは「シリコン」などのコーティング成分による効果


「エッセンシャル スマートアレンジ キューティクルケアシャンプー」は、「ヘアアイロンによるスタイリングが簡単になるシャンプー」として発売されていますが、その効果を実現しているのは配合されているコーティング成分。

その中でもっとも有名な成分として挙げられるのが「シリコン」。

今回の場合、「PPG-3カプリリル」「PPG-7」「(ビスイソブチル PEG-14/アモジメチコン)コポリマー」「ジメチコン」の4種類がシリコンを使ったコンディショニング成分になります。

その中でも、高い吸着率を持つのが「(ビスイソブチル PEG-14/アモジメチコン)コポリマー」。

通常のシリコン成分よりも吸着力が高い成分で、髪のサラサラ感を演出、さらに保湿力もプラスしてくれる優れた成分です。

そのため、髪の状態を短期間で改善することができ、ヘアアイロンによるダメージなども抑え、扱いやすい髪へと変化させてくれます。

ただ、吸着性が高い成分というのは、毛髪に良い効果を発揮しますが、頭皮に対しては刺激として残ります。

配合量が多いわけではありませんが、敏感肌の人は避けた方が無難な成分です。

その他のシリコン成分に関しても、効果の大きさは変わりますが、髪のサラサラ感をアップさせたり、髪の質感を整えてくれるといった効果が期待できます。

つまり、ヘアイロンによるスタイリングのしやすやは「シリコンが演出していた」ということになります。

最短で効果発揮してくれるシャンプーを探している人におすすめ


「エッセンシャル スマートアレンジ シャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

シャンプーのクオリティを左右する洗浄成分自体は、決しておすすめできる成分ではありませんでしたが、洗浄成分の悪さをカバーするようにコンディショニング成分が配合されているため、使い始めはかなり良い質感に仕上がると思います。

ただ、使うたびに毛髪はダメージを受け、さらにシリコン成分の蓄積していく可能性を考えると、髪が少しずつ重い質感に変化するのが想像できます。

また、そうなった段階で別のシャンプーに変えたとしても、シリコンによる表面のコーティングが剥がれてしまい、髪のパサつきやゴワツキが発生する、といった悪循環に陥ってしまいます。

やはり"硫酸系+シリコン"という組み合わせはあまりおすすめできませんね。

非常に即効性のあるシャンプーだと言えるので「ヘアアイロンでばっちりセットする」といった日の前日などに、たまに使うのがベストな気がします。

ドラッグストアなどで気軽に購入できるので、興味のある方は是非チェックしてみてください。



商品名エッセンシャル スマートアレンジ キューティクルケアシャンプー
メーカー花王株式会社
内容量480ml
タイプシリコン配合
成分水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ジステアリン酸グリコール、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウラミドプロピルベタイン、リンゴ酸、ヒマワリ 種子油、ラノリン脂肪酸、コハク酸2Na、ミリスチルアルコール、ステアリルアル コール、PPG-2ヒドロキシプロピルトリモニウムセルロース、PPG-3カプリリル エーテル、PPG-7、コカミドMEA、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロ リド、イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム- 52、ラウレス-4、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-16、ラウレス-23、ラウレス硫酸Na、ステアロ キシプロピルジメチルアミン、(ビスイソブチル PEG-14/アモジメチコン)コポリマー、ジメチコン、水酸化Na、安息香酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」