2018.09.26.14:34.333

さっぱり洗いたい人のための「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」

「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の成分解析

今回は、コーセーから発売されている「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の成分を解析したみたいと思います。

先日、同シリーズの「サロンスタイル シャンプー リッチモイスチュア」を解析してみましたが、あまり良い評価とは言えない結果で終わってしまいました。

今回解析する「エアインスムース」も同様の成分なのでしょうか。

早速、詳しい成分を解析してみましょう。


サロンスタイル シャンプー エアインスムース成分解析


成分評価表

硫酸系洗浄成分が中心の高洗浄シャンプー。さっぱりと洗い上げることはできるが髪へのダメージや頭皮の乾燥が気になる。市販シャンプーの中でも低クオリティ。



毛髪や頭皮に付着した汚れを根こそぎ除去


まず最初は「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の洗浄成分から見ていきます。

メインとなる成分は、高い洗浄力を持つ「ラウレス硫酸Na」。

硫酸系洗浄成分の中で最もポピュラーな成分とされ、ドラッグストアなどで市販されているシャンプーに多く使われていましたが、最近では市販シャンプーもかなりクオリティが高まってきており、あまり使われなくなってきた成分でもあります。

そんな「ラウレス硫酸Na」の特徴として挙げられるが「刺激性」と「高い洗浄力」。

「刺激性」に関しては個人差がありますが、人によっては、痒みや頭皮の炎症の原因となったりすることもあります。

また、「高い洗浄力」に関しては、整髪料などを1度でしっかりと落とす効果が期待できますが、頭皮や毛髪の乾燥を促進させるため、乾燥肌の人にとってはトラブルの原因なる可能性があります。

その他にも「タンパク質」の変性作用なども認められており、洗うたびに毛髪へダメージが蓄積します。

正直、硫酸系成分がメインとなった時点でシャンプーとしてはおすすめできませんね。

そして、2番目に多く配合されているが「コカミドプロピルベタイン」。

「ラウレス硫酸Na」とは真逆の「低刺激」「低洗浄」「高保湿」などの効果が挙げられます。

つまり、「コカミドプロピルベタイン」が「ラウレス硫酸Na」の刺激性や洗浄力を緩和してバランスを取ってくれるという成分構成となっています。

10年前ぐらいまでは、こういった成分構成のシャンプーが主流だった印象ですね。

その他にも「ラウリルベタイン」が配合されていますが、配合量がかなり少ないのでほとんど効果はありません。

肌の強い脂性肌の人向け

「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の洗浄成分を見る限り、ドラッグストアで販売されている市販シャンプーの中でもクオリティの低い仕上がり。

使い続けることで頭皮や髪のパサつきが気になってくる可能性は高いです。

ただ、肌がとても強い人で、なおかつ皮脂分泌の激しい人や、毎日整髪料の使う、といった方には、頭皮や髪の汚れをスッキリと落とすことができるので意外とおすすめできます。

というより、そういった方の場合は、洗浄力の高い硫酸系シャンプーであれば何でもいい気もしますが。

価格とのバランスで見るなら「普通」といった印象です。

オイル成分による保湿効果


「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の唯一のおすすめポイントが"保湿"です。

低価格なわりに「アルガンオイル」「オリーブオイル」「サフラワー油」「ホホバ種子油」など、髪に良い効果が期待できる栄養のあるオイルが配合されています。

配合量にもよりますが、保湿やサラサラ感といった部分にも繋がってくる成分でもあるので、これらはおすすめできますね。

ただ、ベースが硫酸系成分なので、その効果も半減ですが・・・。

低価格&高い洗浄力を求める方におすすめのシャンプー


「サロンスタイル シャンプー エアインスムース」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

「ひと昔前によく販売されていた市販シャンプー」といった感じで、現代には見合っていない成分バランスでしたが、これを「コーセー」が販売しているから思わず買ってしまうんだろうな、といった印象。

シャンプーは洗浄成分がクオリティを大きく左右するため「硫酸系洗浄成分」をメインで使用している時点で、決して髪や頭皮に良い効果は得られません。

ただし、肌が刺激に強く、脂性肌で頭皮のベタつきに悩んでいる、といった人には意外と逆の効果が望めるかもしれません。

万人受けするシャンプーは無いので、是非あなたの髪質や肌質にあるシャンプーを見つけてください。



商品名サロンスタイル シャンプー エアインスムース
メーカーコーセーコスメポート
内容量500ml
タイプノンシリコン
成分水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、カミツレ花エキス、サフラワー油、セイヨウハッカ葉エキス、ホホバ種子油、BG、EDTA-2Na、PG、PPG-2コカミド、オリーブ脂肪酸エチル、クエン酸、グリセリン、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、メントール、ラウリルベタイン、塩化Na、炭酸水素Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、安息香酸Na、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」