2018.08.25.09:00.329

赤ちゃんに最適な超低刺激&抜群の保湿力で洗うベビー用「ぬくもり泡シャンプー」

ぬくもり泡シャンプーの成分解析

今回は、赤ちゃんのために造られた超低刺激&高保湿ベビー用シャンプー「ぬくもり泡シャンプー」の成分を解析してみたいと思います。

ベビー用シャンプーは、市販商品からネット限定のモノまで色々とありますが、「赤ちゃんに使える!」と記載されていても実際には刺激の強い成分が使われているシャンプーも存在しています。

今回解析する「ぬくもり泡シャンプー」は、少し目を通しただけでも低刺激&高保湿だということが分かるシャンプーとなっているので、本当に優しいベビー用シャンプーを探している人には非常におすすめ。

しかも、泡で出てくるタイプなので泡立てる手間も無く、また、全身にも使うことができるので神経を使うお風呂の時間を最小限にすることができます。

興味のある方は是非チェックしてみてください。


ぬくもり泡シャンプー成分解析


成分評価表

水の次にプラバンジオール(保湿成分)が多く配合されているという高保湿シャンプー。超低刺激なので赤ちゃんでも安心して使える。ただし大人には向かない。

ベタイン+アミノ酸洗浄成分で優しく洗う


まず最初は「ぬくもり泡シャンプー」に使われている洗浄成分から見てみましょう。

もっとも多く配合されている洗浄成分は「ラウリルベタイン」と呼ばれる超低刺激な洗浄成分。

洗浄力自体も非常に低く、ベビー用シャンプーに使われる洗浄成分の定番ベタイン系の成分となります。

大人向けのシャンプーではメインとなることは少ないですが、赤ちゃん向けの製品にはちょうど良い成分です。

その次に多く配合されているのがアミノ酸洗浄成分の「ココイルグルタミン酸2Na」。

アミノ酸洗浄力の中では比較的洗浄力が高いとされている成分ですが、刺激性は低く、赤ちゃんでも安心して使うことができます。

また、大人向けの高級シャンプーにも配合されることが多く、高品質な成分と言えます。

そして最後3つ目の洗浄成分が「ラウリルアスパラギン酸K」。

こちらもアミノ酸洗浄成分の仲間で比較的洗浄力のある成分ですが、こちらも刺激性は低く安心して使える成分となっています。

赤ちゃんの安心できる低刺激+高保湿な洗浄成分

「ぬくもり泡シャンプー」の洗浄成分を見てみましたが、ちゃんとベビー用として使える洗浄成分のバランスで構成されている印象を受けました。

もちろん"100%刺激性が無い"というわけではありませんが、シャンプーの中でもトップクラスに低刺激に造られています。

また、配合されている成分の順番が「水の次に多いのが洗浄成分ではなく保湿成分」といった点もおすすめできるポイントと言えます。

ただし、大人が使うには洗浄力が低すぎるため、頭皮に汚れを落とし切れない可能性があります。

個人的には赤ちゃんまたは小さなお子さん専用で使用する方が良いと思います。

水の次に多いのが保湿成分"プラバンジオール"


「ぬくもり泡シャンプー」の成分を見てまず驚いたのが"水の次に多いのが保湿成分"であること。

通常のシャンプーは、"水"の次に必ずと言ってよいほど洗浄成分が多く配合されているのですが、こちらのシャンプーは水の次に保湿成分である"プラバンジオール"が多く配合されているという珍しい構成。

そもそも「赤ちゃんに対してそこまで高い洗浄力が必要ない」と考えると納得できる成分構成とも言えます。

その他にも、天然アミノ酸の保湿成分「ベタイン」や、ビタミンB群として髪に良いとされる葉酸、健康な肌の維持に欠かせないと言われるビオチンなど、肌に優しく安全性の高い成分がいくつも配合されています。

シャンプーは洗い流すモノなので高い効果が期待できるわけではありませんが、肌や毛髪にとって良い成分というのは嬉しいポイントではないでしょうか。

赤ちゃんでも安心して使えるベビー用シャンプー


「ぬくもり泡シャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

洗浄成分と保湿成分に重点を置いて造られていることが分かる成分バランスで「赤ちゃんでも安心して使えるシャンプーだな」という印象でした。

また、泡で出てくるだけでなく、全身に使えるといったところもベビー用シャンプーを選ぶポイントとしては嬉しいですね。

価格的には決して安くはありませんが「赤ちゃんの期間だけでも手軽に低刺激なモノを使う」というのもアリではないでしょうか。

赤ちゃんのための本当に低刺激なシャンプーを探している方は是非チェックしてみてください。



商品名ぬくもり泡シャンプー
メーカー株式会社モトモ
内容量300ml
タイプノンシリコン
成分水、プロパンジオール、ラウリルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルアスパラギン酸K、塩化Na、葉酸、ビオチン、BG、ベタイン、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム-6、PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド、乳酸、カプリル酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」