2018.07.31.14:30.324

mogans史上最高傑作となる「mogans モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」

モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミンの成分解析


今回紹介するのは、さっぱり&サラサラ髪に仕上げることでも人気の高い「mogans モーガンズ」から最高傑作として新しく登場した「mogans モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」。

99%以上が植物由来成分で構成されたこちらのシャンプーは、アミノ酸洗浄成分をベースに頭皮の健康に効果的な成分をたっぷりと配合。

当サイトでは様々なシャンプーを解析してきましたが、非常に優れた仕上がりが期待値抜群のシャンプーとなっています。

それでは早速「mogans モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」の成分を詳しく解析してみましょう。


モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミンの成分解析


成分解析表

ベストな洗浄成分で髪と頭皮を綺麗にクレンジング。15種類のアミノ酸でダメージケア&甘草エキスで頭皮ケアというトータルケアができる髪にも頭皮にもいいシャンプー。



アミノ酸洗浄成分+クレンジング成分で頭皮と髪をすっきり洗い上げる


まず最初は「mogans モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」の洗浄成分を見てみましょう。

シャンプーのメインとなるのは、アミノ酸洗浄成分の中でも低刺激で洗浄力のある「ラウロイルメチルアラニンNa」。

「ラウロイルメチルアラニンNa」は、シャンプーの主成分として"理想的"と言われる成分で、アミノ酸洗浄成分にありがちな「洗浄力不足」に陥る可能性が低く、それでいて低刺激で優しい成分です。

また、アミノ酸を含有しているため髪のダメージにも効果があり、髪を洗いながら補修する効果も期待できます。

その次に多く配合されているのが低刺激で保湿力のある「コカミドプロピルベタイン」。

赤ちゃん用シャンプーにも使われることが多い成分で、洗浄力はほとんど無く、髪の保湿や刺激性の緩和を目的に配合されます。

敏感肌の人でも安心して使えるのがポイントです。

そして、3番目に多く配合されているのがクレンジング成分となる「デシルグルコシド」。

髪や頭皮に付着した皮脂汚れ、整髪料などを溶かしながら落とすことが出来る成分で、頭皮や髪の汚れをすっきりと落としきることができます。

クレンジング成分と聞くと"乾燥"が気になる方もいるかと思いますが、「デシルグルコシド」は肌の保湿に必要な「セラミド」などの保湿成分を落とさず汚れだけを落としてくれるので、極端に乾燥を気にする必要はありません。

"洗う"といった部分ではまさに理想的と言える洗浄成分の組み合わせと言えます。

頭皮のベタつきやニオイが気になる人へ特におすすめ

「モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」に配合されている洗浄成分は3種類と非常にシンプルですが、頭皮環境を整えるにはとてもおすすめできる成分バランスだと思います。

特に「夕方には頭皮がベタベタになる」「時間が経つと頭皮の臭いが気になる」といった方の頭皮環境改善に対して高い効果が期待できそうです。

しかも、アミノ酸洗浄成分が主体となっているので髪に対しての一定のコンディショニング効果が期待でき、洗髪後の軋み緩和にも効果があります。

頭皮の汚れを落とすスカルプシャンプーとしてはとても理想的と言えるのではないでしょうか。

髪のダメージ補修には15種類のアミノ酸成分


「モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」は、スカルプシャンプーという位置づけですが髪のダメージ補修に効果的な15種類のアミノ酸が配合されています。

同シリーズの「モーガンズ モイスト&フォレストシャンプー」比べると補修力は低めですが、頭皮ケアを中心に、毛髪にも多少なり良い効果が期待できる成分バランスは「頭皮環境を整えたい」と思っている人にもとても嬉しい効果です。

スカルプシャンプーにありがちな"ギシギシ"な質感にはなりにくく、サラサラ系の髪を手に入れることができます。

その他にも、ツバキ油、ヒマワリ種子油などが配合されており、ツヤ感のある髪へと導いてくれます。

頭皮の炎症を抑える「グリチルリチン酸2K」を最大量配合


「モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」は、頭皮環境の炎症や痒みを抑える「グリチルリチン酸2K」をシリーズ史上最大量を配合しています。

「グリチルリチン酸2K」と聞くと「薬品?薬なのかね?」といったネガティブなイメージが湧きますが、実際は漢方薬としても使われている「甘草 / カンゾウ」から抽出された有効成分のことを指します。

そのため、体にも優しく炎症を抑え、頭皮環境を整えるに最適な成分と言えます。

また、「グリチルリチン酸2K」以外にも育毛効果のある「センブリエキス」や、血行促進してくれる「チョウジ葉油」など、髪の育毛にも効果のある成分が配合されています。

頭皮環境を真剣に改善したい人におすすめのスカルプシャンプー


「モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

シャンプーに理想的な洗浄成分とクレンジング成分の組み合わせは、スカルプシャンプーとしては理想的で、その他にもダメージ補修成分、頭皮環境を整える抗炎症成分など、非常にバランスの良い優れたシャンプーに仕上がっている印象です。

特にスカルプといった部分では、ベタつき改善、痒み改善といった効果が期待できるため、頭皮トラブルを抱えている人には是非使って欲しいシャンプーとなっています。

「どのシャンプーを使っても頭皮との相性が悪く改善されない」といった方は是非試しに使ってみてください。

今までのシャンプーとは違ったさっぱりとしつつ優しい洗い上がりを体感できるかもしれません。



商品名モーガンズ スキャルプケアシャンプー リッチ&ブルーミン
販売会社彩り株式会社
内容量300ml
タイプノンシリコン
成分水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ベタイン、グリチルリチン酸2K、グルタミン酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、リシンHCl、ヒスチジン、フェニルアラニン、システイン、セテアレス‐60ミリスチルグリコール、エチルヘキシルグリセリン、マンダリンオレンジ果皮油、コリアンダー果実油、オレンジ果皮油、イランイラン花油、チョウジ葉油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、オリーブ果実油、グルタミン酸、ツバキ種子油、ブドウ種子油、月見草油、ヒマワリ種子油、トウガラシ果実エキス、センブリエキス、トコフェロール、エタノール、クエン酸、カラメル、PCA、PCA-Na、乳酸Na、EDTA-2Na、ポリクオタニウム‐10、安息香酸Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」