2017.03.07.16:59.32

ドラッグストアで市販されているシャンプーおすすめランキング

市販シャンプーおすすめランキング

「ネットで良いシャンプーが売っているのは知っているけど、近所のドラッグストアで良いシャンプーって売ってないの?」

そんな風に思ったことはありませんか?

そんな人におすすめしたい「近所のドラッグストアで売っている市販シャンプーのすすめランキング」をご紹介したいと思います。

市販のシャンプーの中にも良い成分で造られているものがいくつかあるので、シャンプーの買い忘れに気づいたら是非ドラッグストアでおすすめのシャンプーを購入してみて下さい。

※ 2017年3月の最新市販シャンプーランキングになります。




ドラッグストアで市販されているシャンプーおすすめランキング



第1位


mogans モーガンズ アミノ酸シャンプー


市販のシャンプーでもっともおすすめのシャンプー

市販シャンプーおすすめランキング第1位は、植物由来成分100%で造られたアミノ酸シャンプー「mogans / モーガンズ」です。

ドラッグストアなどで見かけたことがある人もいると思いますが、市販されているシャンプーの中では"高価"な部類に入ります。

ただ、その分仕上がりが良いことでも知られているシャンプーで、髪のふんわりとボリューム感のあるサラサラな仕上がりにしてくれる効果あります。

さっぱりと洗い上げるアミノ酸洗浄成分や、ベビーシャンプーにも使われている洗浄成分など、上手に組み合わせられているので、子供から大人まで安心して使用することができます。

保湿力は低めなので"頭皮の乾燥が気になる人"にはおすすめできませんが、「髪を軽く仕上げたい」「髪のボリュームを取り戻したい」といった人には非常におすすめです。

トライアルキット↓も用意されているので、一度試してから購入したいという人も是非!





第2位


モイストダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイスト


ボタニカルシャンプーの定番

第2位は、ボタニカル号でも話題となったシャンプー「モイストダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイスト」です。

メインの洗浄成分に「スルホコハク酸(C12−14)パレス−2Na」を使用した珍しいシャンプーで、低刺激で脱脂力が低いという特徴があります。

乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使える成分バランスは、しっとりと保湿力のあるシャンプーを好む方におすすめです。

また、髪にハリ・コシを高めてくれる「ゼイン」を配合しているため、髪のボリュームアップ効果もプラス。加齢と共に衰えてくる髪のボリュームダウンを解消してくれます。

話題のボタニカルエキスは、血行促進効果¥といった、頭皮環境にも良い影響を与えてくれる成分となっているので、抜け毛が気になり始めた人や、頭皮の荒れが気になる人にもおすすめできるシャンプーに仕上がっています。

市販の低刺激性シャンプーで選ぶならトップクラスにおすすめです。




第3位


ジュレーム アミノシャンプー モイスト&スムース


しっとりと保湿するシャンプー

第3位は、CMでも有名な「ジュレーム アミノシャンプー モイスト&スムース」の2016年発売の最新シャンプーです。

2015年に発売された「モイスト&スムース」から大きな成分の変化はありませんが、成分的には市販の中で優れており、バランス的には"保湿系シャンプー"の部類となります。

洗浄成分は、低刺激なアミノ酸洗浄成分と、脱脂力の強い「スルホン酸」を組み合わせることでバランスを取っている形となっており、頭皮への刺激は"多少ある"といった仕上がりです。

洗浄成分だけなら"さっぱり系"と言えますが、ここから「ジュレーム アミノシャンプー モイスト&スムース」の特徴とも言える"保湿成分"が効果を発揮してくれます。

最初に注目したいのは「ペリセア」と呼ばれる保湿成分で、短時間で髪に浸透することができるので、髪の内部からしっかりと保湿してくれます。

そして、もう一つの注目成分が「ヒアロベール」と名付けられた"ヒアルロン酸"です。ヒアロベールは、髪の表面に吸着して保湿する性質を持つ成分で、洗い流しても落ちにくいという特徴があります。

しかも安全性に優れているので、従来のヒアルロン酸よりも圧倒的に高い効果を発揮してくれます。

良い成分と悪い成分が混在しているシャンプーですが、市販されているシャンプーの中ではかなり優秀なシャンプーに仕上がっています。

ハイダメージヘアで、髪がパサパサで悩んでいる人におすすめのシャンプーです。




第4位


HIMAWARI ひまわりシャンプー


さっぱりと洗いあげる市販のシャンプー

第4位は、医薬品などを扱う「クラシエ」から発売されているノンシリコンシャンプー「HIMAWARI ひまわりシャンプー」です。

まず洗浄成分に使用されている成分が、市販シャンプーの中でもトップクラスに良い成分で、低刺激でありながら、髪と頭皮の汚れをしっかりと落としてくれるという構造になっています。

ブロー後の質感は、さっぱり、ふんわりとした仕上がりなので、ボリュームアップをしたい人におすすめの内容となっています。

髪の補修成分として使用されているのは、シャンプーの名前にもなっている「ヒマワリ種子エキス」や「ヒマワリ種子油」など。

正直、補修力はいまいちかな、と思いますが、原材料費を洗浄成分にすべてつぎ込んだからしょうがないですかね。

ハイダメージの人にはおすすめできませんが、"さっぱりとした洗い心地とボリュームアップを求めるなら"「HIMAWARI ひまわりシャンプー」は非常におすすめのシャンプーです。




第5位


凛恋(リンレン)シャンプー ローズ&ツバキ


頭皮環境を整えてくれるシャンプー

第5位は、市販のシャンプーの中では高価な部類には入りますが、洗浄成分と頭皮環境改善にこだわって造られたシャンプー「凛恋(リンレン)シャンプー」です。

ベビーシャンプーなどに使用される洗浄成分と、洗浄力の高い成分を組み合わせることで、さっぱりとした洗いあがりのシャンプーとなっています。

洗浄力が高い分、少し刺激性がありますが、一般的な市販のシャンプーと比べると、とても低刺激な仕上がりです。

補修成分として使用されているのは、髪の表面をコーティングする成分「ポリクオタニウム」です。シリコンよりも、柔らかいコーティング成分になるので、髪の手触りはとても良いのが特徴です。

やはり市販されているシャンプーだと、"補修"というよりは"コーティング"することによる補修が中心となります。

「凛恋(リンレン)シャンプー」は、補修というよりは、"頭皮環境改善効果"のほうがおすすめです。

「ノバラ油」をはじめとする、"保湿成分"や、「ウンシュウミカン果皮エキス」などの抗炎症成分がしっかりと配合されているので、頭皮トラブルを抱えている人におすすめのシャンプーとなっています。

市販のシャンプーのなかで"さっぱりとした洗いあがりで頭皮環境を改善したい"なら「凛恋(リンレン)シャンプー」の使用をおすすめします。




第6位


BOTANIST ボタニスト スカルプシャンプー




第6位は、市販シャンプーの中でも抜群の人気を誇る「BOTANIST / ボタニスト」から発売されているスカルプシャンプーです。

ノーマルタイプとは違い、スカルプシャンプーということで頭皮をスッキリと洗い上げる洗浄力を備えているシャンプーで、低刺激に頭皮や毛髪の汚れを除去することができます。

また、頭皮の痒みを抑える「グリチルリチン酸2K」や、ニオイを抑える「サトウキビエキス」など、頭皮の状態を良くしてくれる成分がしっかりと配合されています。

毛髪に対しては、コーティング成分でコンディショニングを整える程度に終わっているため、ダメージヘア向きではありませんが、低刺激で安全に頭皮を洗い上げる市販シャンプーを探している人におすすめです。

市販のスカルプシャンプーは、かなり刺激性が強いモノも多いので、気を付けて選ぶようにしましょう。




第7位


ちふれ アミノシャンプー


頭皮に良いシャンプー

第7位は、とくかく洗浄成分にこだわって造られたシャンプー「ちふれ アミノシャンプー」です。

「とにかく優しく洗う」にこだわっているため、髪のダメージ補修効果はほとんど期待できませんが、硫酸系シャンプーの使いすぎなどで"頭皮トラブル"を抱えてしまっている人には、非常におすすめしたいシャンプーとなっています。

「ちふれ アミノシャンプー」に使われている洗浄成分は、低刺激でありながら、ほどよい洗浄力を兼ね備えている「ラウロイルメチルアラニンNa」という成分で、"乾燥肌"から"脂性肌"まで幅広く対応することができます。

この洗浄成分には、皮脂の分泌を正常化してくれる働きもあるので、頭皮のベタツキが気になる人にもとてもおすすめできます。

しかも、「ちふれ アミノシャンプー」は良質な洗浄成分の高いコンディショニング効果によって、コンディショナー不要で洗い上げることができるので、経済的にも、めんどくさがり屋さんにもおすすめのシャンプーとなっています。




市販のおすすめシャンプーまとめ


2017年現在に市販されているシャンプーの中でもおすすめのアイテムを紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

市販されているシャンプーの中にも、頭皮と髪に良いシャンプーはいくつか発売されていますが、残念ながら9割以上の市販シャンプーは、髪や頭皮を傷める成分で構成されています。

特にひどいものとなると、頭皮の代表的な病気である「接触性皮膚炎」や、さらにひどくなると「脂漏性皮膚炎」といった病気を発症する危険性があります。

今回紹介した市販のシャンプーは、頭皮にとても低刺激な成分でできているので、まずこういった皮膚炎にかかることはありませんが、もし痒みなどのトラブルが出た場合は、すすぎ不足や、配合されている何らかなの成分に"アレルギー反応"を示している可能性もあります。

すべての人に万能なシャンプーはありませんが、頭皮や髪に少しでも刺激の少ないシャンプーを使うことで、健康的な髪と頭皮を手に入れましょう!

「もっと良質なシャンプーが欲しい!」といった人にはこちら↓を参考にしてみて下さい。

【 関連記事 】「シャンプーおすすめランキング 「総合力編」」


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」