2017.12.29.09:00.285

カラー退色対策にも使えるアミノ酸シャンプー「DHC しっとりうるおうシャンプーEX」

DHC しっとりうるおうシャンプーEXの成分解析

今回は、リーズナブルで高品質なコスメやサプリメントで有名な「DHC」から販売されている「しっとりうるおうシャンプーEX」の成分を解析したいと思います。

個人的にはあまり大手のシャンプーに良い印象はありませんが、ざっと見た限り上質なアミノ酸洗浄成分を使用したクオリティの高いシャンプーに仕上がっているようです。

ただ、シリコン配合シャンプーとなっているので「シリコンは絶対嫌だ」というのは別のシャンプーをおすすめします。

それでは早速、詳しい成分を見てみましょう。


「DHCしっとりうるおうシャンプーEX」の成分解析




適度な洗浄力を持つアミノ酸洗浄成分を使った上質なシャンプー。ダメージ毛に対して良い効果を発揮してくれるので、カラーやパーマも長持ちします。ただしシリコン配合。




"タウリン系"のアミノ酸洗浄成分で頭皮をスッキリ洗い上げる


まずは洗浄成分から見ていきましょう。

「DHC しっとりうるおうシャンプーEX」に配合されている洗浄成分のメインは「ココイルメチルタウリンタウリンNa」。

アミノ酸洗浄成分の中でもほどよい洗浄力を持つ成分で、さっぱりとした洗い上がりが特徴です。

それでいて、毛髪に対するコンディショニング効果を持っているので、洗髪後の軋みや絡まりも抑えられています。

そして、2つ目に続くのも「ココイルメチルタウリンNa」と呼ばれる同系統のアミノ酸洗浄成分。

アトピーの人にも理想的とされている洗浄成分で非常に低刺激となっています。洗浄成分の上位にこの2つの成分がくるだけでも十分上質と言えるでしょう。

そして、その後に続くのがカラーの退色予防効果がある「ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン」。

「水だけで洗うよりも色落ちしない」とされている成分で、カラーやパーマがすぐに落ちてしまう人におすすめの成分です。

さらに続くのが「コカミドMEA」と「ラウリルグルコシド」。

「コカミドMEA」は洗浄補助の役割を持つ成分で、泡立ちのキメを細かくする効果や泡立ちをキープしてくれます。

もう一つの「ラウリルグルコシド」は、皮脂を溶かして洗浄してくれる効果のある成分。

脱脂力はありますが低刺激で安全性も高いので、アミノ酸洗浄成分だけでは落とし切れない汚れを落としてくれます。

配合量は少なめなので、皮脂を取り過ぎる心配もありません。

理想的な洗浄力と成分で軽やかに洗浄する

それぞれの成分を見る限り、頭皮や髪への負担は最小限に抑えられている印象です。

むしろ、荒れている頭皮を改善したり、髪を軽く洗い上げてくれる効果が期待できそうです。

また、カラーやパーマなどを長持ちさせる効果もあるので、「美容室代を浮かせる」といった意外な面でのコストパフォーマンスも良い印象です。

正直あまり期待していませんでしたが、予想を超えてくる良いシャンプーだと思います。

髪のダメージ補修&保湿にも効果的


次は、ダメージ補修成分&保湿成分を見てみましょう。

「DHC しっとりうるおうシャンプーEX」には、毛髪に対して効果的な4つの成分が配合されています。

1つ目は、毛髪のダメージ部分に吸着してくれる「イソステアロイル加水分解シルク」。

「イソステアロイル加水分解シルク」は、一般的な「加水分解シルク」と比べて吸着性が高く、ダメージを効率よく改善してくれる効果があります。

そのため、パサつきが気になる毛先などのダメージを補修し、サラサラな髪へと仕上げる効果があります。

2つ目は、ハチミツの栄養を生かした保湿&補修効果「加水分解ハチミツタンパク」。

ハチミツには、アミノ酸、ビタミン、亜鉛など、様々な栄養成分が含まれており、その成分を吸収しやすくしたのが「加水分解ハチミツタンパク」となっています。

特に「アミノ酸」は、毛髪のダメージ補修に効果的とされている成分で、ダメージ部分から流れ出してしまった髪内部のタンパク質を補給してくれます。

また、「加水分解ハチミツタンパク」には、保湿効果や抗菌効果など、頭皮にも良い影響を与えてくれるので、シャンプーとして利用するには非常におすすめの成分となっています。

ただし、ハチミツに対してアレルギーなどがある場合は、アレルギー反応が出る可能性があるので注意が必要です。

そして、3つ目は、髪表面のバリア機能を補修してくれる「セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク」。

「セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク」は、別名「ベジタミド」と呼ばれ、カラーやパーマ、紫外線などのダメージによって破壊されてしまった髪のバリア機能を改善してくれる成分です。

非常に優れたダメージ補修効果があるとされ、髪のボリュームアップ効果もあります。

髪のパサつきが気になる人には特におすすめの成分です。

最後4つ目は、浸透性保湿成分の定番「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」。

「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」は、別名「ペリセア」と呼ばれる成分で、短時間で髪内部へ浸透し、高い保湿効果を発揮してくれます。

また、この効果は頭皮に対しても有効で、乾燥しがちな頭皮環境を改善してくれる効果があります。

しかも、低刺激で安全性にも非常に優れているので、どんな肌質の人でも安心して使うことができます。


全体的なバランスから考えても非常に良い成分バランスで構成されていることが分かりますね。

シリコン成分が配合されているが配合量は少なめ


近年では「シリコン配合シャンプー」というのは、あまり見かけなくなりましたが、今回紹介する「DHC しっとりうるおうシャンプーEX」には、シリコン成分「リノールアミドプロピルPG−ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン」が配合されています。

「リノールアミドプロピルPG−ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン」は、一般的なシリコンよりも毛髪のダメージ部分に効率よく吸着するように造られた成分です。

そのため、ハイダメージヘアの人でも髪をサラサラに仕上げることができ、1度の使用でかなりの効果を発揮すると思われます。

ただし、シリコンというのは"髪の表面に層のように重なり合う性質"があるため、使い続けることが髪が重くなってくる可能性があります。

配合量は少なめとなっているため、昔のシリコンシャンプーのようにベタベタになることは無いと思いますが、個人的にはシリコンは好きじゃありませんね。

ただ、1度で高い効果を求める場合には、非常に優れた結果をもたらしてくれるので、人によっては満足度の高い洗い上がりになるかもしれません。

髪にも頭皮にも良いシャンプー


「DHC しっとりうるおうシャンプーEX」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

"シリコン配合"という1点を除いては、ダメージ補修力に優れた髪にも頭皮にも良いシャンプーという印象でした。

特に毛髪に対しての効果は高く、ダメージヘアで悩んでいる人には特に使って欲しいシャンプーですね。

値段的にも試しやすくなっているので、興味のある人は是非使ってみてください。



商品名DHCしっとりうるおうシャンプーEX
メーカーDHC
内容量380ml
タイプシリコン配合
成分水、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ココイルメチルタウリンNa、ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン、コカミドMEA、ラウリルグルコシド、ジステアリン酸グリコール、ラウリン酸、オリーブ果実油、リノールアミドプロピルPG−ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン、イソステアロイル加水分解シルク、加水分解ハチミツタンパク、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、コメヌカエキス、アロエベラ葉エキス、グリセリン、ビス(C13−15アルコキシ)PGアモジメチコン、BG、イソステアリン酸、ポリクオタニウム−10、ポリクオタニウム−47、エタノール、フェノキシエタノール、エチドロン酸、リン酸、安息香酸Na、クエン酸、水酸化Na、カラメル、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」