2017.05.16.12:30.28

本当に効果のある脂漏性皮膚炎シャンプーおすすめ6選

本当に効果のある脂漏性皮膚炎シャンプー

脂漏性皮膚炎ってつらいですよね。

私自身も脂漏性皮膚炎で悩んだ時期がありましたが、私が脂漏性皮膚炎になった原因は「脱脂力の高いシャンプー」でした。

今ではすっかり改善して頭皮のトラブルもなく毎日を過ごしていますが、なかなか治らないあの苦しみは非常によく分かります。

ということで今回は、脂漏性皮膚炎を治した経験から選ぶ「本当に脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーおすすめ6選」をご紹介したいと思います。


脂漏性皮膚炎の人向けシャンプーというのは、ともかく低刺激や殺菌力にこだわるだけではなく「低刺激で洗浄力がしっかりとしつつも高い保湿力のあるシャンプー」が理想的だと思っています。

「今まで脂漏性皮膚炎用シャンプーを使ってみたけど症状が改善されなかった」という方は是非シャンプー選びの参考にしてみてください。

脂漏性皮膚炎は必ず治ります。まずはシャンプー選びから初めてみましょう。
※ 紹介しているシャンプーはすべて"ノンリシコンシャンプー"です。

本当に効果のある脂漏性皮膚炎シャンプーおすすめ6選


ハーブガーデンオーガニックシャンプー


脂漏性皮膚炎でも安心して使えるシャンプー

まず最初に紹介するのは、オーガニックの良質な成分を使用している、全体的なバランスにすぐれたシャンプー"ハーブガーデンオーガニックシャンプー"です。

ハーブガーデンシャンプーは、熊本にある阿蘇山で取れる「ハーブ」を使った天然成分100%シャンプーで、頭皮の健康を促進してくれる"オーガニックハーブウォーター"をベースに造られています。シャンプーにもっとも多く含まれている"水"にこだわることで、有効成分をたっぷり含んだシャンプーに仕上がっています。

脂漏性皮膚炎は、頭皮の皮脂過剰が原因で発症しますが、その原因は様々です。例えば脱脂力の強すぎるシャンプーの使いすぎや、仕事などのストレス、生活習慣など、これらの要因が複数重なりあって引き起こされます。

ハーブガーデンシャンプーは、天然ハーブの香りなのでリラックス効果が高く、毎日のストレス緩和効果が期待できます。

しかも、ハーブガーデンシャンプーのベースとなっているのは、低刺激で汚れをしっかりと落としてくれる「ラウロイルメチルアラニンNa」と呼ばれる洗浄成分です。

この洗浄成分は、適度に頭皮を洗浄してくれる成分で、頭皮の皮脂を取り過ぎないという特徴があるので、頭皮の皮脂分泌を少しずつ正常化することができます。

「ニゾラールクリーム」などの薬で症状を抑えつつ、頭皮環境の改善を目指すなら「ハーブガーデンシャンプー」が非常におすすめです。




CA101 ブラックシャンプー


脂漏性皮膚炎の痒みを抑えるシャンプー

こちらは、頭皮のターンオーバーを正常化させるために造られたシャンプー「CA101 ブラックシャンプー」です。

「CA101 ブラックシャンプー」のおすすめポイントは、"炎症を抑える成分"と"高い抗菌力"です。

最初に"炎症を抑える成分"についてですが、名前を"グリチルリチン酸2K"と言い、腫れや痒みなどの炎症を起こしている部分を押さえる効果を持つ成分です。

このように聞くと「体に悪い成分なのではないか?」と思われる人もいるかもしれませんが"グリチルリチン酸2K"は、別名"カンゾウエキス"と呼ばれる自然由来の成分で非常に安全。

脂漏性皮膚炎の薬として処方される"ステロイド"のような危険性はないので安心して使用することができます。

また、その効果は速効性が期待できるとされているため、つらい頭皮の痒みを持つ人におすすめです。

次に"高い抗菌力"についてですが、「CA101 ブラックシャンプー」には、脂漏性皮膚炎の原因菌である「真菌」に対して効果のある、"ヒノキチオール"が配合されている点があげられます。

こちらも食品添加物として認められてる非常に安全性の高い成分で、頭皮に異常繁殖してしまった「真菌」を殺菌効果を発揮してくれます。

さらに、頭皮の角質層の保湿力をアップさせるエキスも配合されているので、頭皮の健康を取り戻すための成分配合になっています。

痒みを素早く抑えて、頭皮の健康を取り戻したいなら「CA101 ブラックシャンプー」はとてもおすすめです。

詳細はこちら
CA101 薬用ブラックシャンプーをもっと詳しく見る!



KADASON カダソンスカルプシャンプー


脂漏性皮膚炎のためのシャンプー

次に紹介するのは、皮膚科医が考案した脂漏性皮膚炎の人のためのシャンプー「KADASON カダソンスカルプシャンプー」です。

脂漏性皮膚炎のことを考えた造られたシャンプーというだけあって、脂漏性皮膚炎の改善に効果的とされる「低刺激+高い洗浄力」を実現したシャンプーとなっています。

また、脂漏性皮膚炎には欠かせない「水溶性保湿」、に抗菌力をプラスした「プラバンジオール」や、ヒアルロン酸よりも高い保湿力として知られている「シロキクラゲエキス」などの保湿力の高い成分を配合。頭皮に優しい天然成分で、しっかりと保湿してくれます。

その他にも、痒みの予防のための「グリチルリチン酸2K」や、頭皮のフケを予防してくれる「サリチル酸」など、脂漏性皮膚炎の人の悩みを解消するための成分を配合。

まさに脂漏性皮膚炎の人のためのシャンプーに仕上がっています。

つらい痒みやフケで悩んでいるなら是非一度使ってみてください!




バイタリズム スカルプケアシャンプー


脂漏性皮膚炎に効果のあるピロクトンオラミン配合

次に紹介するのは、男性用のスカルプケアシャンプーとして人気の高い「バイタリズム スカルプケアシャンプー」です。

「なんで育毛シャンプーなの?」と思われる方もいるかもしれませんが、それは「ピロクトンオラミン」と呼ばれる殺菌成分にあります。

「ピロクトンオラミン」は、高い殺菌力を持つ成分で、良い菌も悪い菌も殺してしまう成分なのですが、その高い殺菌力は「真菌」にも発揮してくれます。

何度も説明するようですが、脂漏性皮膚炎は「真菌」が頭皮で異常繁殖することで引き起こされる皮膚炎なので、原因の「真菌」を殺菌することで、すばやく症状を緩和することができます。

さらに、良質な洗浄成分や、頭皮の健康を促してくれるエキスが配合されているシャンプーを使用することで、根本的な原因から治すことができます。

「バイタリズム スカルプケアシャンプー」は以外にも、脂漏性皮膚炎には良い効果を持つシャンプーに仕上がっています。

フケが気になる人に特におすすめのシャンプーです。




アロマのやさしさ


脂漏性皮膚炎の人にもっともおすすめのシャンプー

こちらは、天然アロマオイルで作られたアミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」です。

「アロマのやさしさ」は、名前の通り、アロマオイルをベースにして造られたオイルシャンプーです。

この「アロマのやさしさ」が脂漏性皮膚炎に効果的な理由は2つあります。

一つ目は、オイルによる高い"保湿力"です。

脂漏性皮膚炎の人は、特に頭皮に含まれている水分が極端に少ない状態に陥っており、頭皮が水分を守ろうとする働きで、異常に皮脂を分泌してしまいます。この皮脂を頭皮に住んでいる「真菌」がエサとして増殖します。

つまり、頭皮の皮脂分泌を抑えることが重要になってくるのですが、「アロマのやさしさ」には、頭皮の皮脂と非常に似た性質をもつ「ホホバオイル」がしっかりと配合されています。

これによって、頭皮が皮脂分泌を抑えてくるようになり、健全な皮脂サイクルを取り戻すことができます。

そして2つ目は、天然オイルによる「殺菌」です。

「アロマのやさしさ」には、「ティーツリーオイル」という天然オイルが配合されているのですが、このオイルは海外で消毒液として利用されているほどの殺菌力をもつオイルで、「真菌」にも効果を発揮してくれます。

この2つの効果は、頭皮を健康なサイクルへ戻す手伝いをしてくれます。

オイルシャンプーなので、しっとりとした重い質感になりますが、低刺激で高い保湿力を持つシャンプーとなっています。

「ニゾラールクリーム」とうまく併用して使用するのもおすすめです。

詳細はこちら



BIHAR ビハール モイストシャンプー


超髪にいいシャンプー

最後に紹介するのは、高級洗浄成分で知られる「ココイル加水分解コラーゲンK」をメインに使用したダメージケアシャンプー「BIHAR ビハール モイストシャンプー」です。

脂漏性皮膚炎にとって"低刺激な洗浄成分"というのはとても大切な要素。

洗浄成分重視で考えると「BIHAR ビハール モイストシャンプー」はとても理想的なシャンプーだと言えます。

メインに使われている「ココイル加水分解コラーゲンK」は、頭皮や髪に潤いをプラスしながら洗浄することができるので、頭皮の乾燥予防に役立ちます。

また、抗炎症作用を持つ「カンゾウ根エキス」や、頭皮の保湿に役立つ「セラミド」、健やかな頭皮を育てる「クララエキス」など、上質な洗浄成分と組み合わせることで、頭皮環境を整えてくれる効果が期待できます。

ただし、脂漏性皮膚炎の原因菌である"真菌"に対しては効果を発揮するわけではないので、処方された塗り薬と併用する、または症状が収まり始めた時に使用する、といった使用方法がおすすめです。

もちろん髪に対しても良い効果を持つシャンプーなので、同時に髪も綺麗な状態へ導いてくれます。

サンプルも用意されているので、気になる人は是非試してみてください。



脂漏性皮膚炎シャンプーのまとめ


今回紹介させていただいたシャンプーに配合されている有効成分は、他のシャンプーにも配合されていることはありますが、洗浄成分や保湿成分とのバランスが大切なので、選ぶ時には注意が必要です。

上で紹介した5つの製品は、それぞれ特徴は違いますが、脂漏性皮膚炎に効果のあるおすすめシャンプーばかりです。

体質や頭皮の状態によって、合う合わないはありますが、良いシャンプーを使うことで素早く症状を緩和させることができます。

脂漏性皮膚炎は、放っていても治る病気ではありません。

素早い対処が、悪化を防ぐ第1歩となりますので、是非新しいシャンプーを使ってみてください。

1日も早く症状を緩和させるためにも。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」