2017.11.23.09:00.267

スカルプだけど優しく洗いたい人のための「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」



今回は「頭皮を優しく洗ってくれるスカルプシャンプーが欲しい!」という方に注目の「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」の成分を解析してみたいと思います。

ナプラシリーズは、毛髪ダメージを補修するタイプの「ナプラケアテクトhbリペアシャンプー」が有名ですが、今回は同シリーズの頭皮ケアタイプ。

スカルプシャンプーながら頭皮を優しく洗ってくれるので、男女問わずおすすめできます。

それでは早速、詳しい成分を見て見ましょう。


「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」の成分解析




高洗浄&低刺激に頭皮と髪を洗い上げるシャンプー。脱脂力は高すぎないので頭皮環境を整えるのにおすすめ。毛髪のコンディショニングも整えるので髪にも良い。

脂性肌の人におすすめしたい洗浄力


まずは洗浄成分から見てみましょう。

「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」のベースとなる洗浄成分は「スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na」。

ドラッグストアなどで市販されているシャンプーにはあまり配合されていることが無い成分で、サロン専売品などで比較的多く使われています。

特徴としては、低刺激ながら比較的高い洗浄力があるため、脂性肌ですでに頭皮が荒れている人にも使うことができます。

また泡立ちが非常に細かいため、ワックスなどの整髪料を落としやすく、毎日髪をスタイリングする人にも向いています。

その反面、髪の乾燥をやや促進させる効果があるため"保湿成分"が重要となっていきます。

そういった意味で良い効果を発揮してくれるのが、2番目に多く配合されている「ココイルグルタミン酸TEA」。

アミノ酸洗浄成分の中でもしっとりとした洗い上がりが特徴で、髪のダメージを補修したり、コンディショニングを整えたりする効果があります。

メインの「スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na」に不足している"保湿効果"を補っている印象です。

その後に続くのが、洗浄補助成分の「コカミドDEA」、刺激緩和と保湿効果のある「ラウラミドプロピルベタイン」、ダメージ毛補修に効果を発揮する「ラウリミノジプロピオン酸Na」といった成分。

この辺から配合量が少なくなってくるため、それぞれの特徴を感じにくくはなりますが、どれも低刺激でバランスの良い成分となっています。

乾燥肌の人に向いているとは言えませんが、普通肌〜脂性肌の人まで幅広くおすすめできる成分バランスです。

ただ、一般的なスカルプシャンプーのような"さっぱり!"とした洗い上がりにはならないので注意してください。

コンディショニング&ダメージ補修成分でスカルプでも軋まない


「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」は、一般的なスカルプシャンプーとは違い、髪のコンディショニングやダメージ補修をしてくれる成分が配合されています。

その中でも高い効果を発揮するのが3種類。

1つ目は、髪と同じタンパク質で構成されている「加水分解ケラチン」。

ケラチンを"加水分解"しているため髪内部へ浸透しやすく、髪のコンディショニングを整える効果があります。

2つ目は、浸透性保湿成分として有名な「ペリセア」。

成分表示では「ジラロイルグルタミン酸リシンNa」と記載されている成分で、約1分という非常に短い時間で髪の内部に浸透し、補修&保湿する効果があります。

髪の乾燥を防ぐには最適な成分と言えます。

そして3つ目は、「ポリクオタニウム-61」と呼ばれる保湿成分。

元々、医療用として開発された成分ということで高い安全性と保湿性を備えており、頭皮環境改善にも一役買ってくれます。

ただし、これら3つの成分は配合量が少ないため、効果を実感できるかどうかは不明です。

とはいえ、低価格な「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」にこれら高品質な成分が配合されているのはおすすめできるポイントの一つとも言えます。

頭皮環境を整える植物エキスを豊富に含む


「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」は、スカルプシャンプーというだけあって頭皮環境に効果的な植物エキスが豊富。

「オトギリソウエキス」「カミツレエキス」「シナノキエキス」「トウキンセンカエキス」など、血行促進から保湿、皮膚細胞の活性化など、頭皮環境を整える上で良い効果を発揮してくれる様々な種類のエキスが配合されています。

これだけで育毛効果を得られるモノではありませんが、頭皮環境を改善していく上での良いのではないでしょうか。

髪を保湿しながら頭皮をしっかり洗いたい人向けシャンプー


「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

一般的なスカルプシャンプーというのは、高い洗浄力で髪と頭皮を洗い上げますが、今回解析した「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」は強力に脱脂することなく洗い上げます。

従来のスカルプシャンプーよりもしっとり感を強くしているため、使い続けることで頭皮環境が整う可能性が高くなります。

「スカルプシャンプーって頭皮が乾燥するイメージがある」といった方には特におすすめしたいスカルプシャンプーです。

ちなみに、スカルプシャンプーのラインで保湿力が高いタイプを探しているなら、俄然「haru スカルプ黒髪プロ」がおすすめです。

「ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー」よりもさらに高い保湿力を持っているので、乾燥肌の人でも安心して使うことができます。

是非あなたの頭皮にピッタリのスカルプシャンプーを見つけてください!



商品名ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー
販売会社株式会社ナプラ
内容量300/750ml
タイプノンシリコン
成分水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリミノジプロピオン酸Na、BG、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、セテアレスー60ミリスチルグリコール、PCAイソステアリンさんPEG-40水添ヒマシ油、ゼニアオイエキス、サクラ葉エキス、ビワ葉エキス、カンゾウ根エキス、ホホバ種子油、加水分解ケラチン、加水分解ヒアルロン酸、ジラロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-61、グルコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、オトギリソウエキス、カミツレエキス、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、グリチルリチン酸2K、白金、銀、セルロースガム、炭酸水素Na、ココイルアルギニンエチルPCA、グリセリン、PG、PEG-20ソルビタンココエート、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム10、オキシベンソン-4、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、エタノール、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」