2017.09.18.09:00.258

オリーブオイルと極上成分でダメージケア「ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」

「ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」の成分解析

香りで癒してくれるロクシタンからハイダメージ毛に効果を発揮する「ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」が、2017年8月に発売されました。

ということで今回は、ロクシタンから発売されているシャンプーの中でもダメージケアに特化した「ディープダメージケアシャンプー」の成分を解析してみたいと思います。

最高級オリーブオイルを使用したシャンプーとのことですが、全体的な成分バランスがどうなっているのか見てみましょう。



ロクシタン ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプーの成分解析


成分評価表

次世代洗浄成分を使用した珍しいシャンプー。頭皮を超優しく洗い上げる実力派とても優秀。ただ、泡立ちに難があるため使い心地はあまり良くないことも。髪に対してはとても良い効果。

海外では一般的な"イセチオン"ベースの洗浄成分


まず最初に注目したいのが洗浄成分。

今回紹介する「ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」には、日本で販売されているシャンプーにはあまり使われていない「ココイルイセチオン酸Na」がベースに使われています。

アミノ酸系に分類される「ココイルイセチオン酸Na」は、洗浄成分の中でも超低刺激とされ、また、脱脂力が低いので乾燥肌や敏感肌の人に向いている成分と言えます。

泡立ちについては、「起泡性が高い」としているサイトが多くありますが、「ココイルイセチオン酸Na」を使用しているシャンプーを使った経験上だと「起泡性」低い部類になると思います。

洗浄力の高いシャンプーのような"モコモコな泡"ではなく、起泡性が低く、すぐに消えてしまうような泡だった印象です。

脂性肌の人にはあまり向いていませんが、乾燥肌の人にとっては非常に優しく洗いあげることができるので、使い続けることで頭皮環境改善にも良い効果を得られるかもしれません。

とメインの洗浄成分はここまで。

次に多く配合されているのも「ココベタイン」と呼ばれる低刺激成分。

洗浄力が低く、泡立ちも良くない成分ですが、保湿力が抜群。また、髪に柔軟性を高める効果も併せ持っているので、柔らかい髪を演出してくれます。

そして、その次に続くのが「ヤシ油アルキルグルコシド」。

毒々しい名前ですが、ヤシ油由来の低刺激な成分でロクシタン製品には比較的頻繁に登場します。

ただ、脱脂力が高い成分のため、配合量によっては髪に乾燥を促進させる場合もあります。

今回の場合だと、配合量は控えめな印象なので、低めの洗浄力を調整するための成分といった立ち位置なのかもしれません。

最終的な全体バランスを見る限り"泡立ちは悪いがすっきりと洗うことができるシャンプー"といった印象なので、流行しているクリームシャンプーのようなイメージで購入するのが良いかもしれません。

オイル成分で保湿&補修効果を付与


「ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」には、6種類のオイル成分が配合されており、もっとも高い効果を発揮してくれるのが「オリーブ油」。

「オリーブ油」は、保湿効果の高い"オレイン酸"を豊富に含んでいるため、髪と頭皮の保湿に効果的。

また、プロヴァンス産の最高級オリーブオイルを使用しているということもあり、栄養素が豊富に含まれていることが想像できます。

ただ、毛髪のダメージに対して効果のある成分は"洗浄成分+オリーブ油"だけ、となっているため、ハイダメージヘアの人には物足りないかもしれません。

ただ、髪に対してのエモリエント効果はしっかりとしている、洗髪後はサラサラな髪に仕上がります。

そして、その他"5種類"のオイル成分は、ラベンダーを始めとした"抗菌効果"と"リラックス効果"をプラスしたオイルが中心。

その中でも注目なのは「ローマカミツレ花油」。

香りを嗅ぐことで女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果がある天然精油とされ、女性に好まれる香りとなっています。

ロクシタンから発売されている製品はどれも香りが魅力的ですが、女性ホルモンに対して効果があるのは、女性にはとても嬉しいことではないでしょうか。

髪をふんわりサラサラに仕上げたい人におすすめ


「ロクシタン ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

使われている洗浄成分のクオリティは申し分なく、また洗浄力のバランスもとても良いので、髪をふんわりサラサラ系に仕上げたい人におすすめのシャンプーといった印象です。

ただ、ハイダメージケア向けとなっていますが、シャンプーだけでは毛髪のダメージ補修効果は低め。毛髪ダメージを補修効果に期待したいなら同シリーズのトリートメントとの併用がおすすめとなっています。

価格が高いのでコスパといった面から考えると・・・といったところもありますが、ロクシタン好きにはおすすめしたい1本となっています。



商品名ロクシタン ファイブハーブス ディープダメージケアシャンプー
販売会社ロクシタンジャポン株式会社
内容量250/500ml
タイプノンシリコン
成分水、ココイルイセチオン酸Na、ココベタイン、ヤシ油アルキルグルコシド、ジステアリン酸グリコール、グリセリン 、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ラウロイルサルコシンNa、コカミドMEA、オリーブ果実油、オリーブ葉エキス、ユーカリ葉油、レモン果皮油、ラベンダー油、エンピツビャクシン油、ローマカミツレ花油、パンテノール、ラウリン酸、イソプロパノール、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、サルコシンNa、ポリクオタニウム−10、酢酸Na、塩化Na、クエン酸、酢酸トコフェロール、安息香酸Na、香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」