2017.09.06.10:40.25

カラーが落ちにくい!カラー長持ちシャンプーおすすめ特集

カラー長持ちシャンプーおすすめ特集

「カラーが長持ちするシャンプーってあるの?」
「カラーしても1週間ぐらいで色がぬけてしまう・・・」

そんな悩みや疑問を抱えていませんか?

今回は、そんな悩みを持つ人におすすめしたい「カラー長持ちシャンプーおすすめ特集」をご紹介したいと思います。

カラーリングの色が落ちやすい理由


カラーリングが長持ちしない理由
photo credit: Grey Hair via photopin (license)

そもそもなぜカラーが落ちやすい人と落ちにくい人がいるのでしょうか?その原因を見てみましょう。

  • 1.カラー後24時間以内にシャンプーをする
  • 2.ブリーチやカラーのやりすぎで髪が傷みすぎている
  • 3.洗浄力の高いシャンプーを使っている
  • 4.髪にカラーリングの薬液が残っている


毎日のヘアケアによってカラーの落ち具合は変わってきますが、基本的には上記の4つが原因のことが多く見られます。

シャンプーによって防ぐことができるのは「1」以外の項目になります。

質の良いシャンプーを使用することで、カラーリングの薬液を中和し、優しい洗浄力と補修成分で髪をしっかりとケアすることができます。

それでは、当サイトが厳選する「カラーリング長持ちシャンプーおすすめ6アイテム」を紹介します。



カラーリング長持ちシャンプーおすすめ6アイテム


きのねシャンプー ふんわりタイプ


カラーを長持ちさせるシャンプー

まず最初に紹介するのは、頭皮の育てることをテーマに作られたシャンプー「きのねシャンプー ふんわりタイプ」です。

なぜ"きのねシャンプー"が、カラーリングした髪色をキープできるのかというと、その理由は"洗浄成分"にあります。

きのねシャンプーに使われている洗浄成分のメインには「ココイルグルタミン酸TEA」という、非常に低刺激で優しい洗浄力のアミノ酸洗浄成分が使用されています。

この洗浄成分だけでも十分髪に良い効果があるのですが、この後に配合されている「ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン」と呼ばれる成分が、カラーリングした髪に対して高い効果を発揮してくれます。

この洗浄成分を配合したシャンプーは、水だけで髪を洗うよりも"髪色が落ちない"という驚きの効果があり、髪の色が落ちやすいという人には非常におすすめのシャンプーとなります。

カラーケアシャンプーには様々な種類がありますが、洗浄成分によって髪色をキープできる効果があるのは、この成分だけではないでしょうか。

特に髪の色が落ちやすいカラーリング直後の髪に使用することで、髪色を長くキープすることができます。

もちろん、髪色だけではなく、頭皮環境を整えてくれる植物エキスなども含まれているので、健康的な髪を手に入れたい人におすすめのシャンプーとなっています。

頭皮に合わなければ返品可能な保証もついているので、是非試してみてほしい1本です。




アジュバン Re:プラチナムシャンプー


カラーリングの薬液を中和するシャンプー

美容室などで使用されているアジュバンの「Re:」シリーズの中で、しっとりとした仕上がりにしてくれる「プラチナムシャンプー」です。

カラーリングを行うことによる髪のダメージや、カラーの退色を防ぐことができるシャンプーで、髪や頭皮のタンパク質にほとんど影響を与えることなく髪を洗うことができます。

アミノ酸洗浄成分を中心としているため、非常に低刺激なシャンプーに仕上がっており、敏感肌やアトピーで悩む、髪や頭皮が乾燥しがちな人に向いているシャンプーです。

こちらはシリコン配合タイプにはなりますが、配合量は比較的少なめとなっているので、髪が重くなりすぎるといった心配もありません。

保湿と洗浄力のバランスではトップクラスに良いシャンプーだと思います。

保湿力高めのカラー長持ちシャンプーをお探しの方は是非!




ナプラ ケアテクト HBカラーシャンプーS


人気のカラーケアシャンプー

次に紹介するのは、ハイダメージケアシャンプーとして人気の高い「ナプラ ケアテクト HBカラーシャンプーS」です。

このシャンプーは、パーマやカラーを行うことで髪に残ってしまう「残留アルカリ」を中和することができる「ヘマチン」を配合しているのがポイントで、カラーの退色を素早く抑えてくれる効果があります。

しかも、ヘマチンには髪のダメージ部分と吸着して補修するという特性があるため、カラーやパーマだけではなく、様々な髪のダメージを補修することができます。

洗浄成分にも、アミノ酸洗浄成分を使用、髪と頭皮を低刺激に洗い上げることができます。

その他にも、頭皮の保湿を行ってくれる「リピジュア」や、髪を内部からしっかりと保湿してくれる「ペリセア」など、シャンプーの中でも非常に優れたダメージケア力を持ち合わせています。

ただ、カラーを長持ちさせる効果や、ダメージ補修には高い効果を発揮してくれるのですが、ヘマチンは髪の弾力を高める力が非常に強いため、人によっては髪のゴワツキが気になる場合もあります。

髪のハリやコシを高めたい人にはおすすめですが、柔軟性を求める人にはあまりおすすめできないので注意して下さい。




プロアクションフォーシーシャンプー


カラーを長持ちさせるシャンプー

こちらは、カラーリングやパーマなどで使用する薬剤を除去することを考えて造られたカラーケアシャンプーです。

カラーなどで使用される薬剤は、髪に残留することで髪の退色やダメージを促進させる働きがあります。

それらの薬液を除去することは、カラーリングを長持ちさせるには非常に有効とされており、髪のダメージを最小限に抑える効果もあるため、髪や頭皮には非常に良い効果をもたらしてくれます。

プロアクションフォーシーシャンプーに配合されている「カタラーゼ」と呼ばれる成分が、薬液を除去してくれる働きがあり、美容室などでも最後に仕上げに使用されることもあります。

しかも、洗浄力のバランスも考えられて造られていて、適度な洗浄力で洗いあげることで髪表面の汚れだけを除去し、髪内部のカラー成分が流れ出すのを最小限に抑えています。

カラーを長持ちさせるために作られたシャンプーということだけあって、カラーリングを頻繁に行う人には非常におすすめできるカラーケアシャンプーに仕上がっています。




HAHONICO ハホニコ ラメイ ヘアクレンジング


非常に低刺激なおすすめシャンプー

こちらは、サロン専用のヘアケアアイテムを取り扱う「HAHONICO」から発売されているカラー長持ちシャンプー「ハホニコ ラメイ ヘアクレンジング」です。

洗浄成分にめちゃくちゃ低刺激なアミノ酸洗浄成分を使用しているので、敏感肌の人でも喜んで使用することができます。

カラーを長持ちさせるための成分には「ヘマチン」を採用。ヘマチンが髪に残留しているアルカリ剤を除去してくれるので、髪にダメージを最小限に抑え、髪色を長持ちさせてくれます。

その他にも、頭皮の炎症や抗菌といったエキス類も配合されているので、頭皮トラブルを抱えている人にもおすすめできる成分構成となっています。

ただ、洗浄力が低めなので、カラー後の1〜2週間限定での使用がおすすめです。




サンコール R-21 シャンプー


頭皮

最後に紹介するのは、ダメージヘアに最適なシャンプー「サンコール R-21 シャンプー」です。

アミノ酸洗浄成分の中でも、良質とされる「ココイルメチルタウリンNa」をメインに使用したシャンプーで、洗浄力とダメージケア力のバランスが非常に良いシャンプーとして人気があります。

カラーケア成分には、こちらも「ヘマチン」が採用されていて、カラーの薬液を除去してくれる働きがあります。

カラー専用のシャンプーというよりは、日常使いができるように成分構成が考えられているシャンプーで、髪のダメージが気になる人や、「髪のボリュームをアップさせてたい」なんて人にもおすすめです。

頭皮環境を整えてくれる植物エキスやオイル類もクオリティが高く、健康的な髪を育てる地肌を育成してくれます。

「さっぱり系でカラーケアしてくれるシャンプーを探してる」といった人におすすめしたいシャンプーです。




カラーを長持ちさせるには「洗浄力」と「薬剤除去」



photo credit: Imogen via photopin (license)

「カラー長持ちシャンプーとしておすすめしたいシャンプー6アイテム」はいかがでしたか?

カラーリングを長持ちさせるポイントは2つあります。

1つ目のポイントは「低洗浄力」



カラーリングした直後の髪は非常にデリケート。この時期がもっとも髪色が落ちやすくなっています。洗浄力の高いシャンプーを使用すると、せっかく美容室で綺麗に染めてもらった髪も台無しです!

今回紹介したシャンプーのような「低洗浄力」のシャンプーで優しく洗うようにすると、髪の表面の汚れを優しく落とすことができるので、色落ちを最小限に抑えてくれます。

2つ目は「カラーリング薬剤除去力」



カラーリングを行った後は、必ず髪に「アルカリ剤」が残留しています。このアルカリ剤が髪に残ったままにしていると、髪色が流れ出す原因や、髪にダメージを与えてしまうといったことになりかねません。

「ヘマチン」などのアルカリ剤を除去してくれる働きのあるシャンプーを使うことで、素早く髪を洗浄な状態に戻すことができます。


これら2つのポイントに注意してシャンプーを選ぶことで、カラーがとっても長持ちするようになります。

「カラーが落ちやすい髪質だからしょうがない」

そんな風に思っていた原因は、実はあなたの使っているシャンプーが原因かもしれません。

髪に良いシャンプーを使うことで、カラーリング代を節約することもできるので、是非一度チャレンジしてみて下さい!

あなたの髪はシャンプーを変えるだけでもっと綺麗になれる!


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」