2017.09.07.09:00.249

果実に含まれる洗浄成分で洗う低刺激オーガニックシャンプー「ルバンシュ フルーツシャンプー」

ルバンシュ フルーツシャンプーの成分解析

今回は「口に入っても大丈夫な化粧品」を製造している"ルバンシュ"から2017年8月10日にリニューアル発売された「フルーツシャンプー」の成分を解析してみたいと思います。

ルバンシュは、フルーツや植物から採取できる天然成分だけを使った化粧品を製造しているメーカーで、安全性に特にこだわった製品を販売しています。

今回紹介する「ルバンシュ フルーツシャンプー」も、天然果実から採取されたエキスを洗浄成分としたシャンプーということで、他では手に入れることができない非常に珍しい製品に仕上がっています。

それでは早速、詳しい成分を解析してみたいと思います。


ルバンシュ フルーツシャンプーの成分解析


成分評価表

天然果実の洗浄成分を使った本物のナチュラルシャンプー。洗浄力と保湿力のバランスの良さはシャンプーとしてもトップクラス。ただ、価格がやや高め。

天然果実洗浄成分で髪と頭皮を洗う


まず最初に「ルバンシュ フルーツシャンプー」の名前の由来となった洗浄成分から見てみましょう。

メインとなるのは「サピンヅストリホリアツス果実エキス」という名称の洗浄成分。

別名「ソープナッツエキス」とも呼ばれる果実で、洗浄効果のある「サポニン」が配合されている果実として、インドやネパールといった地域では石鹸として使用されてきました。

現代では、エコやナチュラルといった部分に意識の高い"ヨーロッパ"で一般的に使用されていますが、日本ではまだまだ認知されていません。

「サピンヅストリホリアツス果実エキス」の効果としては、低刺激でしっかりとした洗浄力を持つ成分とされており、クレンジング用洗浄成分としても使われています。

そのため、頭皮や髪に付着した汚れを乳化しながら落とすことができ、また、消炎や抗菌といった効果が期待できるので、頭皮トラブルを抱えている人にもおすすめの成分となっています。

その他にも、洗浄成分がいくつか配合されていますが、それら洗浄成分もまた優秀。

アミノ酸洗浄成分の中でもしっかりとした洗浄力が特徴の「ココイルアラニンNa」や、クレンジング効果のある低刺激な洗浄成分「ラウリルグルコシド」といった低刺激で洗浄力のある成分を配合。

「サピンヅストリホリアツス果実エキス」だけでは落とし切れない汚れの除去や、コンディショニング効果などを付与しています。

乾燥肌の人にとっては「少し洗浄力が高い」と感じる可能性はありますが、安全性といった目線ではかなり良質なので安心して使うことができます。

優れた保湿効果で洗髪後の"軋み"を緩和


「ルバンシュ フルーツシャンプー」の優れたポイントの一つに「保湿力」があります。

というのも、「ルバンシュ フルーツシャンプー」は優れた洗浄力があるため保湿力が不足してしまうと、髪や頭皮の乾燥が気になってしまいます。

そういった不安を解消してくれるのが低刺激な保湿成分「ジグリセリン」と、浸透性保湿成分の「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」。

一つ目の「ジグリセリン」は、定番の「グリセリン」を組み合わせて作られた保湿成分。

「グリセリン」よりもベタつきが少なく、サラっとした質感に仕上げることができるので、サラサラな髪を目指す人におすすめ。

しかも、「ルバンシュ フルーツシャンプー」には、この「ルバンシュ フルーツシャンプー」が水の次に多く配合されているため、高い保湿力を発揮してくれます。

頭皮や髪の乾燥が気になる人にもおすすめの成分です。

そして2つ目は、高い浸透力を持つ「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」。

「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」は、短時間(約1分程度)で髪に内部に浸透する力のある保湿成分で、髪内部の水分量をアップさせる効果があります。

また、ダメージ部分にも作用して効果を発揮してくれるので、髪にとって非常に良い効果が期待できます。

シャンプーやトリートメントの品質を飛躍的に向上させた成分とされ、美容室などで使われているシャンプーにも配合されています。

その他にも保湿効果のある成分はいくつか配合されていますが、これら2つの成分が主体となった効果を発揮してくれるシャンプーといった印象です。

髪のダメージ補修にも効果的


「ルバンシュ フルーツシャンプー」は、"高い保湿力を持つシャンプー"と解析しましたが、ダメージ補修に対しても効果を発揮してくれます。

ダメージに効果的な成分一つ目は、上でも紹介した「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」

ダメージによってパサつき、広がりが気になる部分の補修してくれるので、まとまりやすい髪へと仕上げてくれます。

そして、2つ目が「加水分解シルク」

高級なシルク成分を分解して造られる成分で、ダメージ部分への浸透力をアップさせてあります。

その分効果は低くなりますが、「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」と組み合わせて使用することで、効果を実感しやすい成分バランスに仕上がっています。

「劇的に改善!」とはいきませんが、日々の使用で少しずつ髪質を改善することができます。

本物のナチュラルオーガニックシャンプーを求める人におすすめ


「ルバンシュ フルーツシャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか。

天然果実を洗浄成分のベースに使用したシャンプーというのは非常に珍しく、オーガニックやナチュラルを求める人には非常におすすめできるシャンプーだと思います。

しかも、それでいて"髪に良い効果のある成分"をしっかりと配合したシャンプーとなっているので、使い心地といった部分でも満足できるのではないでしょうか。

ただ、やはり成分にこだわっているということもあり、一般的なシャンプーよりも価格が高いため、オーガニックやナチュラルに本気でこだわりたい人向けシャンプーとなっています。

興味のある人は是非チェックしてみてください。



商品名ルバンシュ フルーツ シャンプー
販売会社株式会社ルバンシュ
内容量250ml
タイプノンシリコン
成分水、ジグリセリン、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ココイルアラニンNa、ラウリルグルコシド、ペンチレングリコール、ベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグリシンK、ラウリン酸ポリグリセリル-10、加水分解シルク、マンダリンオレンジ果皮エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、オクテニルコハク酸トレハロース、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、タマリンドガム、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、BG、ポリ-ε-リシン、クエン酸、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ポリクオタニウム-10、エタノール、乳酸桿菌発酵液


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」