2017.08.11.18:29.245

限りなくシンプルに洗いたい人のための「白箱 ひとつで洗えるソープ」

白箱 ひとつで洗えるソープの成分解析

主成分に「石鹸」を使用したアイテムと言えば「石澤研究所」。

ということで今回は、髪、顔、体まで、全身を洗うことができる「白箱 ひとつで洗えるソープ」の成分を解析したいと思います。

  • 「お風呂が嫌いだからなるべく早く終わらせたい」
  • 「子供を石鹸で全身洗ってるけど、もっと低刺激な全身シャンプーを探している」
  • 「頭皮と体のどちらにも負担の少ないシャンプーが欲しい」


上記のような要望に応えてくれるシャンプーとなっているので、興味のある方は是非参考にしてみてください。



「白箱 ひとつで洗えるソープ」の成分解析


成分解析表

全身をさっぱりと洗い上げることができる低刺激シャンプー。最短で全身を洗いたい人におすすめ。ただ、髪に対する補修効果はほとんどないので、髪のケアが必要な場合はトリートメントが必須。

「石鹸ベースの高い洗浄力+アミノ酸洗浄成分」の珍しい組み合わせ


「白箱 ひとつで洗えるソープ」に使われている洗浄成分は全部で7種類。

もちろんベースとなるのは「石澤研究所」が得意とする「カリ石ケン素地」。

「カリ石ケン素地」というのは、固形石鹸などのベースとなる成分で高い洗浄力があります。

そのため、さっぱりと洗い上げることができるのですが「カリ石ケン素地」だけでは、「髪がバサバサになる」「皮脂を取り過ぎる」といったデメリットがあるため、洗浄力を和らげる成分が配合されています。

それが、ベースを除いた「6種類」の洗浄成分。

アミノ酸洗浄成分の中でも洗浄力の高い「ココイルグリシンK」をはじめとし、「コカミドプロピルペタイン」「ラウラミドプロピルペタイン」といった3種類の洗浄成分が、刺激性と洗浄力を緩和。

高すぎる洗浄力を緩和し、マイルドな洗い上がりになる成分構成となっています。

ただ、それでもシャンプーの中ではトップクラスに高い洗浄力は変わらないため、乾燥肌の人にはあまり向いていまないシャンプーと言えます。

逆に、皮脂分泌が多い人にはおすすめの洗浄成分なので、頭皮のベタつきを解消するにはおすすめです。

11種類の天然オイルで保湿&クレンジング


そして、皮脂過多に人におすすめするもう一つの理由が「オレンジ果皮油」「オレンジ油」、2種類のクレンジング成分。

キッチンの油汚れを落とす時にも使用される"高い油脂分解力"は、毛穴に詰まった汚れもしっかりと除去することができます。

そして、皮脂が除去されて綺麗になった頭皮を、その他「9種類の天然オイル」が保湿してくれるので、頭皮から水分が逃げにくい状態へと仕上げてくれます。

ただ、「水溶性保湿成分が少ない」という欠点があるため、頭皮内部がやや乾燥しやすい状態になる可能性があります。

もし、使用していて痒みなどが出てきた場合は注意が必要です。

髪に対してのダメージ補修効果はほとんど無し


気を付けて欲しいのが「白箱 ひとつで洗えるソープ」は、"全身を洗うことができるシャンプー"ということで、ダメージ補修効果などがほとんどありません。

髪のコンディショニングを整えるための「ポリクオタニウム-10」などは一応配合されていますが、配合量は少なめだと思われます。

というのも、髪のコンディショニング成分を入れすぎると、体を洗ったときのヌメヌメ感がアップするため、使用感が悪くなるという欠点があるからです。

すでに、コーティング成分が配合されていることもあり、固形石鹸を日常的に使用している人からするとヌメヌメ感が気になるかもしれません。

逆に、ボディソープを使っている人は、今までの使用感と差異が少なそうですね。

"ズボラさん"や"脱石鹸シャンプー"を目指す人まで


「白箱 ひとつで洗えるソープ」の成分を詳しく解析してみましたがいかがだったでしょうか?

全身シャンプーという珍しいジャンルのため、高い評価にはなりにくいですが、使い心地は悪くなさそうだなといった印象です。

ただ、やはり髪に対しての効果は薄く、ダメージヘアの人が使用した場合は、髪がギシギシな洗い上がりになる可能性があります。。

逆に、短髪の男性などが使用する場合は、スッキリと洗い上げることができるので「1回で全身洗いたい」というズボラさんにピッタリだと思います。

お子さんに対しては、刺激性が高いわけではありませんが、脱脂力が高い商品なので肌の状態を確認しながら利用するのがおすすめ。

純粋な固形石鹸を使用するより、間違いなく低刺激に洗い上げることができます。

ただし、アトピー肌など乾燥しやすい肌質には向いていない可能性があるので、使用際は肌の状態に気を付けて使用してください。



商品名白箱 ひとつで洗えるソープ
販売会社株式会社 石澤研究所
内容量400ml
タイプノンシリコン
成分水、カリ石ケン素地、ココイルグリシンK、コカミドプロピルペタイン、コミカドDEA、ラウラミドプロピルペタイン、ヤシ脂肪酸K、ココイルグルタミン酸、TEA、オリーブ果実油、ツバキ種子油、ユズ果皮油、ヒバ油、オレンジ果皮油、オレンジ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、コリアンダー種子油、アオモジ果実油、コメヌカ油、コメヌカエキス、コメ発酵液、ポリクオタニウム-10、カプリル酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na、EDTA-4Na、水酸化K、メチルパラペン、プロピルパラペン、BG、塩化Na


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」