2017.05.13.08:00.226

2017年夏季限定「BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」の成分解析

BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムースの成分解析

2017年ももうすぐ夏本番!

そんな夏の暑い時期に登場するのが、メントール配合の涼しい洗い上がりが特徴の夏季限定シャンプー

今回は、様々なブランドが夏季限定シャンプーを発売する中、圧倒的な人気となっている「BOTANIST / ボタニスト」の夏シャンプー「ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」の成分を解析してみたいと思います。

「ボタニカルシャンプー スムース」をベースに、夏季限定成分を配合しているとのことですが、成分的にはおすすめできるシャンプーなのか詳しく見てみましょう!

「ボタニカルリフレッシュシャンプー モイストの成分解析を見たい」という方は下記記事をご覧ください。
「「BOTANIST」の2017年夏限定発売「ボタニカルリフレッシュシャンプーモイスト」の成分解析」


「BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」の成分解析


成分解析表

低刺激で洗浄力のバランスも良い。保湿力は低めだが夏らしいさっぱりとした洗い心地を体感できるシャンプー。カラーを長持ちさせる効果も◎。


カラーの退色を防ぐ洗浄成分配合で髪に良い効果


まず最初に解析するのは「洗浄成分」。

ベースとなる洗浄成分は「ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン」と呼ばれるアミノ酸由来成分。

洗浄力はしっかりとしながらも、カラーの退色を防ぐ効果が高いとされる珍しい成分なので、頻繁にカラーをする人におすすめです。

そして、その後に続くのがアミノ酸洗浄成分の中でも良質な「ココイルメチルタウリンNa」。適度な洗浄力とコンディショニング効果で髪にいい効果を与えてくれます。

その他にも「ラウロイルサルコシンNa」「コカミドプロピルベタイン」「ラウレス−4カルボン酸Na」の3つの洗浄成分が加えられており、全体的にはほどよい洗浄力にまとまったシャンプーだと言えます。

夏の暑い日に、さっぱりと洗い上げることができるといった点では理想的と言えるのではないでしょうか。

髪をサラサラに仕上げるための「補修+コンディショニング成分」を配合


「ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」は、保湿重視の「モイスト」と比べると、髪のダメージ補修力が高い仕上がりのシャンプーとなっています。

そして、ダメージ補修成分として注目したいのは「加水分解ケラチン(羊毛)」。

髪を構成するタンパク質と同じ「ケラチン」は、髪のダメージによって流出してしまったアミノ酸を補給し、髪のダメージを修復してくれる効果があります。

また、「加水分解」という髪に吸着・吸収しやすい状態まで分子を細かくしてあるため、シャンプーという短時間でも効果を得られやすく、洗うたびに髪のダメージケアをすることができます。

決して「高い効果」とまでは言えませんが、ダメージ予防といった意味での効果も期待できるためおすすめです。

そして2つ目に注目なのが「PEG−30フィトステロール」。

こちらは「モイスト」にも配合されていますが、「髪の細胞間を埋める」といった効果が期待できる成分で、髪の手触りを改善する効果があります。

特にスムースタイプは、「髪をサラサラに仕上げる」ことを目的としているシャンプーのため、「PEG−30フィトステロール」は欠かせない成分と言えるのではないでしょうか。

洗髪直後の軋みも緩和してくれるのでダメージヘアにもおすすめの成分です。

夏季限定4種類の成分を配合


「モイスト」と同じ内容にはなりますが、2017年限定の「BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」には下記の限定成分が配合されています。

  • オウゴン根エキス・・・育毛剤にも使われる成分で頭皮の保湿、血行促進に効果あり
  • グレープフルーツ果実エキス・・・頭皮の皮脂を分解・除去する効果
  • セイヨウハッカ葉エキス・・・涼しい爽快感と消炎、抗菌作用などがある成分
  • メントール・・・清涼感を感じる成分でやや刺激性あり


夏は紫外線によって熱を持つことが多いため、上記のような冷感を感じさせる成分は有効だと思われます。

また、育毛成分として知られる「オウゴン根エキス」を配合することで、秋口に多くなる抜け毛を抑える効果も多少あるかもしれません。

頭皮に対して効果のある成分は以上ですが、その他にも、香りにこだわる「BOTANIST」らしい「ペアー(洋梨)&ミュゲ(すずらん)」をブレンド。果実と花のかぐわしい香りを楽しむことができます。

ただし、香りは人工香料によって造られているため、精油のような自然な香りは期待できません。

「BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」はおすすめ?


「BOTANIST ボタニカルリフレッシュシャンプー スムース」の成分解析はいかがだったでしょうか?

適度な洗浄力で低刺激な洗浄成分と、価格の割に髪に良い効果のあるダメージ補修成分が配合されており、中々バランスの良いシャンプーに仕上がっていると感じました。

特に「髪をサラサラに仕上げたい」「髪のボリュームをアップさせたい」、そんな仕上りを求める人におすすめのシャンプーです。

「モイスト」よりも圧倒的に「スムース」の方がおすすめですね。



商品名BOTANIST ボタニカル リフレッシュシャンプー スムース
販売会社株式会社I-ne
内容量490ml
タイプノンシリコン
成分水・ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン・ココイルメチルタウリンNa・ラウロイルサルコシンNa・コカミドプロピルベタイン・ラウレス−4カルボン酸Na・セラミド2・加水分解ヒアルロン酸・PEG−30フィトステロール・サトウキビエキス・グリチルリチン酸2K・加水分解ケラチン(羊毛)・デシルグルコシド・コカミドMEA・ジステアリン酸PEG−150・リンゴ酸・PEG−400・ポリクオタニウム−10・メントール・BG・DPG・PPG−4セテス−20・EDTA−2Na・塩化Na・エタノール・メチルイソチアゾリノン・メチルクロロイソチアゾリノン・香料


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」