2017.05.02.11:22.223

妊婦さんでも安心して使える「シンスボーテ オーガニックシャンプー」の成分解析



今回は、出産前の妊婦さんや、出産後の授乳期まで安心して使うことができるオーガニックシャンプー「シンスボーテ オーガニックシャンプー」の成分を解析してみたいと思います。

"赤ちゃんにも使うことができるシャンプー"として発売たというだけあって、成分にはかなりこだわって造られているようです。

それでは早速、詳しい成分をを見てみましょう。


「シンスボーテ オーガニックシャンプー」の成分解析




低刺激ながら適度な洗浄力。保湿力に優れているでの髪と頭皮の乾燥を予防。頭皮環境も整え綺麗な髪を育てる。赤ちゃんから大人まで万人におすすめのシャンプー。


低刺激性とほどよい洗浄力をを追求した洗浄成分


「シンスボーテ オーガニックシャンプー」に使われている洗浄成分は"5種類"。

その中でももっとも多く配合されているのが「コカミドプロピルベタイン」。赤ちゃん用シャンプーとしては定番の成分で、ヤシ油由来で超低刺激な成分。

そして、次に多く配合されているのがアミノ酸洗浄成分「ココイルグルタミン酸2Na」。

アミノ酸洗浄成分の中でもトップクラスに高い洗浄力を持つ成分で、「コカミドプロピルベタイン」の洗浄力の低さをカバーし、髪と頭皮を洗うのに適した洗浄力を付与しています。

高い洗浄力ではありますが、低刺激で髪に対してコンディショニング効果もあるため、髪にいい成分と言えるのではないでしょうか。

そして、その後に続くのが「コカミドDEA」「ラウラミドプロピルベタイン」「ココイルグルタミン酸Na」の3種類。

この辺からは配合量が少なくなってくるため、洗浄補助成分的な役割となります。とはいえ、どの成分も"低刺激+コンディショニング効果"といった髪と頭皮に理想的な構成となっているので、妊婦さんでも安心して使うことができそうです。

保湿成分には超保湿で知られる「スイゼンジノリ多糖体」


「シンスボーテ オーガニックシャンプー」には、様々な保湿成分が配合されていますが、その中でも注目したいのが「スイゼンジノリ多糖体」。

「スイゼンジノリ多糖体」は、自身の重さの約5000倍もの水分を蓄えることができることで知られ、保湿力に大変優れています。

また、この成分は「海苔」から採取されるということもあり、ミネラル分が豊富に含まれているので、頭皮環境を整えてくれる効果も期待できます。

3種類の天然オイルが髪に艶、頭皮の保湿に効果大


上で紹介したのが「水溶性保湿」に対し、こちらで紹介するのが"オイル"による「エモリエント保湿」。

「シンスボーテ オーガニックシャンプー」は、3種類の天然オイルで髪と頭皮の良い効果をプラス。

髪に対しては、ダメージ補修や艶感アップの「椿油」、頭皮に対しては、皮脂分泌をコントロールしてくれる「ホホバ油」と、非常に高い保湿効果を持つ「バオバブオイル」を配合。

水分と油分のバランスに優れているので、長時間乾燥を防ぐことができる優れたシャンプーといった印象です。

髪にも頭皮にも良い影響を与えてくれます。

保存料が非常に少ないシャンプー


一般的なシャンプーには、パラベンやエタノールなどの保存料しっかりと配合されていますが、「シンスボーテ オーガニックシャンプー」は、妊婦さんや赤ちゃんにも使えるシャンプーを目指しているということで、保存力がギリギリまで抑えられたシャンプーとなっています。

保存料が少ないということで、刺激性やアレルギーといったリスクを抑えられたシャンプーに仕上がっているのですが、その分「腐りやすい」といったデメリットも存在するため、1度使い始めたら「3ヶ月以内」を目安に使い切った方が無難です。

また、使用している途中でシャンプーの蓋などを開けてしまうと、雑菌が入り込んでしまうため、使い切るまでシャンプーの蓋は閉じたまま使用することをおすすめします。

髪のダメージ補修成分が少なめ


「シンスボーテ オーガニックシャンプー」は、安全性を第一に考えて造られたシャンプーのため、頭皮環境改善重視の成分構成となっています。

そのため、髪のコンディショニングを整える成分がいくつか配合されていますが、「ダメージ補修」といった面では優れていない印象です。

カラーやパーマなどを頻繁に行う人にはあまり向いていないシャンプーと言えます。

「シンスボーテ オーガニックシャンプー」はおすすめ?


「シンスボーテ オーガニックシャンプー」の成分を詳しく解析してみましたがいかがでしたか?

「妊婦さんや赤ちゃんに使うことができるシャンプー」として販売しているだけあって、安全性には非常に優れており、抜け毛予防や頭皮環境改善といった、に効果を発揮してくれるシャンプーとなっていました。

あえて欠点を挙げるとしたら「ダメージ補修力の低さ」と「保存性の低さ」ですが、低刺激で安全性に優れたシャンプーを目指しているといった面から見れば、当たり前のことなのかもしれません。

妊娠が発覚して「どんなシャンプーを使ったらいいんだろう」と悩んでいる人や、出産後の抜け毛が気になる人など、安心して使うことができる製品を探している人におすすめできるシャンプーとなっているので、シャンプー選びで悩んでいる人は是非チェックしてみてください。



商品名シンスボーテ オーガニックシャンプー
販売会社株式会社N&O Life
内容量300ml
タイプノンシリコン
成分水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドDEA、ペンチレングリコール、ラウラミドプロピルベタイン、塩化Na、ラベンダー花水、ココイルグルタミン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ホホバ種子油、バオバブ種子油、ツバキ油、ツボクサエキス、カニナバラ果実エキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、グレープフルーツ果皮油、ポリクオタニウム−10、プロパンジオール、BG、クエン酸、カプリル酸グリセリル


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」