2016.08.08.12:35.173

美容液のような潤い「アンプルール プレミアムフィトコンディショナー&ヘアマスク」の使用感レビュー

アンプルール プレミアムフィトコンディショナー&ヘアマスク

「アンプルール プレミアムフィト ヘアウォッシュ」に引き続き、「アンプルール プレミアムフィトコンディショナー&へアマスク」の使い心地をレビューしてみたいと思います。

シャンプー同様、3種類のオーガニックオイルを配合し、髪と頭皮に潤いをプラスしつつもサラサラな仕上がりにしてくれるので、サラサラ髪を目指している人は必見となっています。

先に「アンプルールシャンプーのレビュー」を見たい方は↓からご覧下さい。

「抜け毛&保湿対策に最適な「アンプルール プレミアムフィト ヘアウォッシュ」の使用感レビュー」

アンプルール プレミアムフィトコンディショナーの使用感レビュー


アンプルール プレミアムフィトコンディショナー

まず最初にコンディショナーの質感から見ていきたいと思います。

コンディショナーは固めの質感

ボトルの使い心地についてですが、一番最初は問題なく出てきていたのですが、数回使用した後にコンディショナーを出そうとすると「あれ?出てこない。」といった症状にみまわれました。

コンディショナーの液体は、"トロみ"が無くボトルのそこに溜まりやすいみたいで、途中から「ボトルを振ってから出す」といった感じで使っていました。

そんなに苦労するわけではありませんが、少しめんどくさいです。。

伸ばすとサラサラ

コンディショナーを指で伸ばしてみたのですが、粘性が非常に低くサラサラとした質感のコンディショナーです。

髪に付けた時の伸び具合は、「良くも悪くも無い」といった感じで、髪に吸収されていくような質感なので、途中から「コンディショナーどこいった?」といった風になります。

とりあえず2分くらい放置して流してみましたが、髪の絡まりや軋みといった症状はほとんど無く、流した後の感じは悪くなく、髪のツルツル感は維持できていました。

そしてそのままお風呂から上がってブローをしてみましたが、髪が完全に乾きそうになったあたりから少し髪の乾燥が気になりはじめました。

元々、髪のゴワツキと乾燥がひどいタイプの髪質なので仕方ないのかもしれませんが、正直なところ「まぁこんなもんかな」といった仕上がりだったのは少し残念でしたが、髪はいつもより柔らかく感じられたので、サラサラに仕上げたいタイプの人には良いかもしれません。


アンプルール プレミアムフィトヘアマスクの使用感レビュー




次に使ってみたのは「ヘアマスク」です。

頭皮に塗りこむタイプの珍しいヘアマスクで、頭皮環境を改善してくれる効果も期待できます。

アンプルールヘアマスク

画像で見てもらってもハッキリと分かるように、かなり固い質感のヘアマスクなのですが、出した時に印象的だったのはその"メントールのような香り"です。

香りの成分として使われているのは「ゼラニウム」「ローズマリー」「ラベンダー」の、3種類のオーガニックオイルだけのはずなのですが、清涼感のある「すーっ」とした香りが特徴的なヘアマスクとなっています。



指でグリグリと伸ばしてみると、良く見るヘアマスクのような質感になりました。

コンディショナー同様、あまり粘性が高くなく、髪と頭皮に付けると水のようにサラサラな質感になっていきます。

しかも、ヘアマスクのほうがコンディショナーよりも圧倒的に髪がツルツルになります。髪につけた瞬間から感じられるのでこれには少し驚きました。

そして次に頭皮をマッサージするようにして塗りこんでいきます。

私は頭皮がかなり敏感肌なので"おそるおそる"だったのですが、全く刺激や痒みを感じることも無く、その後数日間も安心して使用することができました。頭皮トラブルを抱えている人にとって非常に嬉しいポイントです。

ここで余談ですが、使い方の欄に「500円玉程度の量を取り出し」とあったのですが、そんなに使ってたらコスパが悪すぎるので、10円玉程度しか使用しませんでした。

髪はショートぐらいの長さなので、頭皮と髪に刷り込んでも全く問題ない量だったので、量に関しては「頭皮に塗る、塗らない」なども加味すれば、節約しながら使える感じだと思います。

決して安いわけではないので、ここは大切に使っていきたいところですね。

その後、体などを洗いながら「5分程度」放置してみました。

ブロー後はサラサラな仕上がり


サラサラに仕上げるヘアマスク

ヘアマスクを塗りこんでから5分後、シャワーでしっかりと流してみましたが質感は「ツルツル」。

そして、お風呂から上がりドライヤーでしっかりとブローをしましたが、これもまた「サラサラ」な仕上がりで驚きました。

表現するなら「しっとりとしたまとまりのある髪」というよりは、「サラサラで軽い仕上がり」といった質感に仕上がるので、保湿よりもサラサラ感を求める方におすすめしたい仕上がりです。

しかも、髪のボリュームがしっかりとアップするので、コンディショナーよりも圧倒的に使用感が良かったです。

アンプルールシリーズはどんな人におすすめ?


アンプルール口コミレビュー

アンプルールのシャンプーからヘアマスクまで、トータルで数日間使用してみましたが、「洗いあがりはさっぱり」「ブロー後の仕上がりはサラサラ」という特徴は最後まで変わりませんでした。

現在発売されているシャンプーの多くは「しっとり」「まとまり」「保湿」といったタイプが多いですが、アンプルールは髪をサラサラに仕上げることができるので"サラサラ質感重視"という人におすすめです。

ただ、「ハイダメージの人」や「髪のゴワツキが気になる人」が使用すると、髪の乾燥が気になったりすることがあるので、あまりおすすめはできないので注意して下さい。

髪の悩みではなく「頭皮のベタツキが気になる」「頭皮の臭いが気になる」「抜け毛が気になる」、こういった人達には、特に高い効果を実感して頂ける可能性があるので、是非使って欲しいシャンプーだと思います。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別シャンプーおすすめランキング
シャンプーおすすめランキング 「ボリュームアップ編」